ドイツ・スイス旅行

ドイツ旅行の費用の目安を比較「個人手配旅行、パッケージツアー旅行」

美咲
美咲
今回は「ドイツ旅行の費用目安」について解説します。

ドイツ旅行の費用目安

クリスマスマーケット5日間 添乗員同行 羽田発


クリスマスマーケットを見に行くパッケージツアー 130,000円~
5日間でこのくらいからあります。

参考) LINK確認待ち(工事中)

フリープラン ミュンヘン 5日間


燃油サーチャージ込み 12月10日出発 95,000円~ 

と、フリープランであれば、10万以下のものもあります。添乗員付きで13万のものもあります。
ここでホテルをアップグレードすると追加料金・・・
ここで航空会社をJAL、ANAに変えると追加料金・・・
日程を追加すると追加料金・・・

と費用が上がっていく仕組みになってます。当たり前の事ですが、旅行費用とはそういうものです。

旅行会社が用意している「パッケージツアー」は厳しい価格競争を勝ち抜いたプランがあげてあるので、価格重視の場合は、おすすめです。

パッケージツアーで行くドイツ旅行

・羽田・成田~ドイツ直行便
  大人・往復・エコノミークラス・空港税・燃料税等込み 1人 150,000円~
・繁忙期:ゴールデンウイーク、シルバーウイーク、夏季休暇、年末年始等は
  料金が跳ね上がり 1人 250,000円~
・先ほどの クリスマスマーケットを見に行くパッケージツアー 130,000円~

※働いて連休でやっと旅行しようとすると、ドーンと値段が上がるのが現状です。
※「最小催行人数」という決まりがある場合は、これを満たす人数が集まらないとキャンセルになります。
  仕事の休みをせっかく取って調整したのに、行けない事もあります。

※「最小催行人数」を気にしなくていいのが、個人旅行(個人手配旅行)です。

個人手配で行くドイツ旅行

・主な費用について、概算数値です。
 A:飛行機代:成田・羽田~フランクフルト間 往復 (大人1名分)
   ・エコノミークラス:160,000円~
   ・ビジネスクラス :380,000円~1,500,000円
   ・ファーストクラス:ANA:1,600,000円~3,300,000円 JAL:280万円

 B:ホテル代:1泊(大人2名)10,000円~ ×宿泊数
 C:食事代:
   1食 軽食 駅やコンビニでサンドイッチと飲み物で500円~
   1食 ホテルの朝食 20ユーロ~
   1食 ディナー ???

 D:移動費用:ジャーマンレイルパスがおすすめ
 ・Consecutive(コンセ キューティブ)連続日利用のパス
  1等車(大人)2等車(大人)、1等車(ツイン)、2等車(ツイン)、1等車(ユース)、2等車(ユース)の6種類あって、
  使用日数(3日券、4日券、5日券、7日券、10日券、15日券)から選ぶ。 20,000円~100,000円

 ・Flexi(フレキシー)1か月間有効で任意の日利用のパス
   上記同様6種類あり、
   任意の日数(3日券、4日券、5日券、7日券、10日券、15日券)から選ぶ。 21,000円~120,000円
 E:海外トラベルWiFiルーターや海外ネット使用料 1日3000円 10日間で30,000円
 F:お土産代:白ワイン(リースラナー)を約15EURを12本買って、送料90EUR 計270EURとして 35,000円
 

まとめ

個人手配旅行は、個人でどんどん計画しては予約を入れていく形で進め、多くの項目がありますが、自分で組み立てる分楽しさがあります。

パッケージツアー旅行より割高になります。が、自由設計できます。

パッケージツアー旅行で添乗員付きの場合は、ガイドもしてくれると歴史や地理など社会の学習になってためになります。

個人手配旅行の場合は、歴史も自分で調べる必要があります。知らずに訪れるよりも知って行くのが何倍も感慨深い旅になります。

ドイツ旅行の費用はパッケージツアー旅行で超安くて13万円~、フリープランはある程度自分で旅行を設計できる方向きですが、更に格安料金のプランもあります。

こちらの記事もおすすめ