ドイツ・スイス旅行

パリ旅行のため羽田空港で前泊旅行記、明日はパリへ JAL45ファーストクラス搭乗

美咲
美咲
今度の旅行は、パリ、ドイツ、スイスね 楽しみだわ 
あきら
あきら
ワクワクドキドキ、旅行はいいよね ではシュッパーツ 羽田空港前泊旅行記

今回の旅行の日程

2015年9月2日~17日まで15日間 (この記事では赤い色部分を紹介します)
・国内線を乗り継いで羽田空港で前泊
・東京の家族と久しぶりの再会
・国際線ターミナルホテル「ザ ロイヤルパークホテル羽田空港」

・国際線ファーストクラスラウンジ
・JAL45便で羽田空港発、パリ行き(ファーストクラス) 
   → JAL45便ファーストクラス
・パリで1泊
・ウルツブルグ街歩き
・スイスへグリンデルバルト山歩き
・ツェルマット/ゴルナグラート泊 3100クルムホテル
・氷河急行(グレッシャーエクスプレス)でクール
・クールからミュンヘンへ
・ミュンヘン街歩きビール
・ミュンヘンからパリへ
・パリはオペラハウス、リンツチョコレートレストラン
・JAL46便でパリ発、羽田空港へ

旅行記ブログと音楽

旅行記は文字と写真が主です。
そこで、ご提案させて頂きます。

旅行記を読んで頂く時に、
「JALジェットストリーム」で「ミスターロンリー・・・他」を聞きながら
「城達也さん」の懐かしいナレーションとともに、
この旅行記を読んで頂けると旅の雰囲気、臨場感が上がりいい気分でキット読んで頂けるものを想います。

 音量は小さめがおすすめです。 
 

JALジェットストリームを聞く手順

~ JALジェットストリームは1985年頃の作品 ~
Step1 Amazon Prime会員になる(無料体験) 

Step2 Amazon Prime 会員が無料で聴ける 「Amazon Prime Music」で「JALジェットストリーム」を探す。

Step3 JALジェットストリーム
「地中海」「ヨーロッパで楽しむクラシック」「インターナショナルエアポート」「古城の詩」「ノルウェーの森」「週末のカフェテラスで」「霧のレイクルイーズ」「ハワイトロピカルアイランズ」・・・

「古城の詩」アルバムにはフランスは「霧のロワール・シノン城」など、ドイツは「ロマンチック街道の古城、ノイシュバンシュタイン城」、「ドイツ・黒い森の伝説」が収められています。
Amazon Prime無料体験の新規登録
簡易手順:Amazon Prime無料体験の新規登録>Amazon Prime MusicでJALジェットストリームを聞く

羽田空港のGoogleMap

羽田空港第3ターミナル(国際線ターミナル)、 ザロイヤルパークホテルは左下辺り

空港まで送ってもらいました

一緒にランチを食べて「行って来まーす!」
将来は、子供達家族とも一緒に海外へ行きたいものです。
  → 一緒にハワイへ行きました(工事中)

毎度、定番の「ビーフシチュー定食」
残念ながらその後、グランドメニューからは消えました。味は継承されており「冷凍デリ」でいただく事はできます。おすすめの味です。

ロイヤルホストさんへ「カシミールビーフカレー」の通販はありますが、是非とも「ビーフシチュー」の通販もして頂けませんか?

国内線移動中に見える飛行機の翼の先にちょうど今日一日を照らしてくれた太陽と右側に小さく富士山
神々しい景色でした。

羽田空港に到着
「羽田空港に無事到着」と家族LINEに送りました

無料がいいと思って

スーツケースにはデジタル一眼レフのレンズや三脚などの機材を入れて重い状態。

国内線ターミナルから国際線ターミナルへは「無料連絡バス」を利用しましたが、スーツケースを置けるスペースが一杯だったのでたったまま体の近くに置いていました! 

それが空港内はカーブが右に左にと多く、一時停車、出発を繰り返す事、数回あり、スーツケースが動く動く、必死に支えてましたが、結構力も入って、汗だく。

これが明日ファーストクラスに乗る者が移動する「ありさま」とは思いませんでした。
無料で目的地までいけるので問題ありませんが、スーツケースの中が出国の時から重い場合は「京急線、モノレール、タクシー」も選択肢となりそうです。但し、タクシーは近い距離なので残念がられるカモです

重い荷物を持って無料連絡バスの場合、「荷物乗せ」が空いていなければ、次のバスを待つ事をおすすめします。

国内線ターミナルからの無料連絡バスは1Fエントランスプラザに到着します。
↓ 下にある写真から、ホテル( ザ ロイヤルパークホテル羽田空港)を見つけられますか?

そうなんです、 3F 出発ロビーの右側に「ホテル」とだけあります。
ホテル = ザ ロイヤルパークホテル羽田空港 の事なんです。
ホテル = 他にもホテルがあるのかもしれない。と思ったのですが、ここはとりあえず行って見ました。

3F 出発ロビーにホテルがある事自体、便利な位置・配置ですね

羽田空港第3ターミナルにある ザ ロイヤルパークホテル

他の空港からの乗り継ぎで羽田空港から海外へ出発する場合、いわゆる前泊する場合は、羽田空港から都内へ移動してホテルに泊まるよりも羽田空港にあるターミナルホテルが断然便利です。

・搭乗当日の交通機関トラブルなど「移動リスク」を避けられます。
・都内ホテルとの「往復交通費と時間」を節約できます。
・空港ホテルから搭乗手続きまで直ぐなのでスーツケースを手放せます。
・飛行機、空港、好きにはここで泊まれる事の非日常を楽しめます。

※但し、ファーストクラスラウンジの利用をできる場合は「ホテルの朝食:無し」をチョイスします。

「ザ ロイヤルパークホテル羽田空港」は国際線ターミナル(第3ターミナル)にあるのでおすすめです。

息子家族と一緒に居酒屋

久しぶりの再会で話に花咲き、ビールも進みます。

但し、旅行の前日、当日、しばらく、日本食に会えないからと言って「生ものは避けておきたい派」なんですが、ついつい箸が進みます。

空港(ホテル)に戻ってきました
夜の羽田空港第3ターミナル(国際線ターミナル)展望デッキ
夜の空港の雰囲気って暗くて静かで「旅思いにふける」ことができました。
おすすめの展望ポイントです。

展望デッキのワイヤーと共に出発便、旅のワクワクを載せて明日はいよいよパリへ出発!
ANA JALと会社名こそ違いますが、海外でANAを見てもJALを見ても何だか「ホッ」とします。

夜の国際線ロビーはゆっくりと時間が進みます
足音だけが聞こえるロビーです。

静かでいいですね

旅立ちは昔も今も日本橋
こんな立て札が立っていました。

朝顔の門
9月2日の夜でしたがぎりぎり朝顔の飾り門が見れて良かった

部屋はこんな感じ
広さは丁度良い感じです。
カーテンを開けると空港、飛行機がみえるのは飛行機好きにはたまりません!

部屋にはフルーツのサービスがありました
粋なサービスに驚きました。美味しく頂きました!

前泊のポイント

他の空港から羽田空港や成田空港まで国内移動して前泊する場合のポイント

1.空港ターミナルのホテルに宿泊
2.ラウンジが利用できる場合はホテルの朝食は無しをチョイス
3.飛行機・空港好きな人には夜の空港散歩も良いものです
4.明日は海外です。用心のため、食事で生ものは避けたいものです
5.重い一眼レフカメラ機材(レンズ、三脚・・・)年齢・体力と相談


実は「カメラ好き」なんです。
最後まで読んで頂き ありがとうございます。

明日は、JAL45便にてパリへ向かいます。ファーストクラスラウンジ、ファーストクラスのサービスなど旅行記を書かせて頂きました。こちらもご覧いただけますと、超うれしいです。
JAL45便ファーストクラスで羽田からパリへ

こちらの記事もおすすめ