ドイツ・スイス旅行

ドイツ旅行 ビールを飲みにミュンヘンへ行く Wir fahren nach München zum bier

美咲
美咲
旅行(トラベル)でトラブルってどんな事があるの?
あきら
あきら
それを「トラベルトラブル」って言うんだ。旅行先でのトラブルっていろいろ経験したよー では、ドイツ旅行の鉄道乗り換えで起きたトラブルとその解決方法について紹介します

ミュンヘンへはバーデンバーデンからの列車できました。
ジャーマンレイルパスを乗り換え前の電車内に忘れてくるトラブルになりましたが、偶然が重なったり+急遽ミュンヘンからフランクフルトまで往復する事になって何とか解決できました。無事にジャーマンレイルパスを回収できました。ホテルにチェックイン後、早々に夕食にでかけました。

ジャーマンレイルパスを列車に置き忘れたトラベルトラブルはこちらです

ミュンヘン最初の晩御飯

ミュンヘン最初のレストランは「Augustiner」です。ミュンヘン駅からマリエンプラッツまでのエリアでAugustinerは数件レストランがありますが、何というAugustinerに入ったのか分からなくなりました。唯一の手掛かりはこの写真です。

そして中に入るとあったのがこのコースター
AUGUSTINER Bräu München

一杯目のビール Augustiner Weissbier ヴァイスビア

アウグスティーナーのヴァイスビール


店内の様子はこんな感じ

この季節しか味わえない楽しみにしていたホワイトアスパラガスのスープです。
アスパラガスとミルクが優しく溶け合い季節の野菜の香を楽しむことができました。

凄くおいしかったので、この味お土産にしたいとおもいました、するとスーパーでは有名なクノールからホワイトアスパラガスのスープが売っています。日本では見かけたことがありません。ドイツ旅行された際にはスーパーなどでクノールのホワイトアスパラガススープを探されることをおすすめします。

スープカップはライオンのようなこんな感じの器です

二杯目のビール

アウグスティーナーのエーデルストッフのグラスに「デュンケル」を入れて来たのかも?
エーデルストッフであればへレス系ビールでゴールド色ですが、これはどう見てもデュンケルの様です。

全国地ビール品質審査会2021 最優秀賞 受賞ビールのご紹介

門司港ビール ヴァイツェンを含んでいるセットは門司港ビール12本セット※ご注文時に組み合わせを指定できます。・・・つまり、すべてをヴァイツェンにする事ができます。
注文時の ※備考 ビール組合せ入力欄 より ヴァイツェン12本の場合 ヴァイツェン(12)と入力します。

リピート 30本の場合は

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。
ä ö ü  Ä Ö Ü ß

こちらの記事もおすすめ