ドイツ・スイス旅行

旅行の「飛行機代」を限りなく零Zeroにする
  航空券 「日々できる取組」について徹底解説

航空券:旅行の「飛行機代」を限りなくZeroにする「日々できる取組」について徹底解説

個人旅行の場合、多くの出費は「航空券、ホテル」代になります。
少しでも安くできないかと考えるものです。

ここでは、航空券:飛行機代を限りなくZeroにする取組を徹底解説します。

素朴な疑問

1.どうやったら「飛行機代」を限りなくZeroにできるんだろう?
2.本当に飛行機代(限りなく)Zeroにつながるの?
3.限りなくZeroってどういう意味

航空券:飛行機代は日々の生活の支払いを「クレジット機能付きのJALカード」などで払ってマイルを貯めます。

貯まったマイルで「国内線の無料航空券」や「国際線の無料航空券」を予約して飛行機に乗ります。
 「素朴な疑問」について記事の中で徹底解説します。

この記事でわかること

1.マイルで「飛行機代」を貯めるって意味あるの?
2.旅行は非日常、だったらどの席に乗るか?
3.非日常の旅行は日常の暮らしから ~マイルの貯め方具体例~
4.限りなくZeroってどういう意味か
5.日々の取り組みが本当に飛行機代(限りなく)Zeroにつながる!

プロフィール

「旅活」 ~夫婦でビール好きトラベラーズ ~

・マイラー歴
  1)JALグローバル  exダイヤモンド、プレミア
  2)ANAスーパーフライヤーズ 
  3)727の時代から飛行機は乗るのも撮影するのも好き

・JAL国際線ファーストクラス搭乗歴(夫婦で)
  1)成田⇔フランクフルト間往復ファーストクラス搭乗x2回
  2)羽田⇔パリ間往復ファーストクラス搭乗x1回
  3)ファーストクラス搭乗計6回、夫婦で延べ12回搭乗
・現在、いつでも夫婦でファーストクラス搭乗できるマイル蓄積済 
  ※こうすると → どんどん貯まるマイル

1.マイルで「飛行機代」を貯めるって意味あるの?

航空会社のクレジットカードを作って「マイル」を貯めて無料航空券にできる事は知ってるけど、本当に無料航空券にできるのかな? それにあんまり飛行機には乗らないし、マイルは貯まらないけどー と昔、私自身思っていました。

JCBやVISAなどのクレジット機能付きのJALカードを作って、
買い物や月々の支払をJALカードで支払うとマイルがどんどん貯まります。

「どんどん貯まる」仕組みを作っておく事がポイントです。
貯まったマイルで「旅行日時、出発空港、到着空港、片道、往復など決めて」
無料航空券にして、飛行機に乗ります。

※マイルを利用して無料航空券で飛行機代に充てられますので旅行好きな方には「マイルで飛行機代になるので意味がアリます。」

飛行機って日頃、乗らないもん → 買い物だけでも貯まります。
マイルはどうやったらたくさん貯まるのか?につきましては後述します。
その前に、飛行機には座席の種類、「クラス分け」があります。

2.旅行は非日常、だったらどの席に乗るか?

特にマイルを「国際線の無料航空券」に変える場合

JAL国際線特典航空券

1)エコノミークラス
2)プレミアムエコノミークラス
3)ビジネスクラス
4.ファーストクラス
※もし、目指すんだったら断然「ファーストクラス」!をおすすめ!
 理由:ファーストクラスは「マイル価値を最大にしてくれる」から!
 別な言い方をすると「レバレッジが最高に効く」から!

「座席クラスとマイルの価値」比較

項目 エコノミークラス ファーストクラス
ラウンジサービス ラウンジ使用不可 ◎(最高!(個人的に)
機内サービス ◎(最高!素晴らしい(個人的に)
航空券代(往復) 14万円 276万円
無料航空券に必要なマイル数 52,000マイル 160,000マイル
1(いち)マイルの価値(¥) 2.68円/Mile 17.25円/Mile
マイル価値の比較 100 とすると 640 なんと6倍以上

※羽田⇔パリ往復を想定
※着目すべき点:マイル価値(¥)やマイル価値の比較

3.非日常の旅行は日常の暮らしから
   ~マイルの貯め方具体例~

旅活にとってJAL国際線ファーストクラスは非日常です。

素晴らしいサービスをして頂けます。
「ファーストクラスでないと海外旅行は行きたくない!」と家内は申してます。
エコノミークラスも利用していますが、それほどまでに良いサービスなのです。
 の、ために、日常の暮らしの中でコツコツ貯めています。

旅活のマイルの貯め方具体例(旅活の場合:JALカード)

1.電気の支払い
2.水道の支払い
3.ガソリンの支払い
4.スマホの支払い
5.Amazon、楽天、ヨドバシなど通販の支払い
6.AEONの買い物で使う「WAONカード」のチャージ
7.DIYでの買い物
8.レストランでの食事
9.自動車のメンテナンス
10.自動車税の支払い
11.保険の支払い(生命保険)
12.専門店(アウトドア用品、ガーデニング用品、工具)での支払い
13.その他の買い物(食料品、酒類、雑貨)

※電話をかけて「クレジットカード払いの手続き用紙」を送ってもらいましょう。
※JALカードやWAONが使えないところはあまり利用しないようにしてますが、
 美味しい食堂やお店だと、使えないけどツイツイ行きますねー、
 早く、WAONやJALカードが使えるようになると助かります。

4.限りなくZeroってどういう意味か

航空券代は貯めたマイルと交換できれば「無料航空券」Zeroになりますが、

燃油サーチャージや空港使用料などが別途必要になります。

2021年7月末で羽田⇔パリ往復の場合
「エコノミークラス 22,000円~ファーストクラス34,000円」ほど必要です。

※この点がZeroにはならず、限りなくZeroの部分です。

5.日々の取り組みが本当に飛行機代(限りなく)Zeroにつながる!

まとめ(旅活の場合:)

1)クレジット機能付き「JALカード」を作ってマイルを貯め始めた
2)支払いは、できるもの全て「JALカード」払いに変えていった
3)JALカードと相性のいいAEONでWAONカードを作って買い物
4)WAONで支払いができる店舗を探していった
5)貯めたマイルを飛行機代に充てる!
6)マイルが一定数貯まるには数年という時間がかかります。
7)海外旅行に行きにくい今こそ、マイルを貯めるチャンスです

旅行の準備を楽しむ。関連記事

 ・旅行の飛行機代を限りなくZeroにする「日々できる取組」とは
 ・旅行のしおりは自作が楽しい。オンリーワンのしおり
 ・個人旅行では予約には順番があります。最初に予約するのは?
 ・デジタル一眼レフカメラの趣味の機材選び
 ・一般的な旅行準備(ポケットWiFiも)
 ・旅先の言語スクールに通う
 ・1点集中で知識プラスして出かける旅行

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

こちらの記事もおすすめ