ドイツ・スイス旅行

ドイツ旅行 フランクフルト空港のホテル(ヒルトン)Frankfurt Airport

美咲
美咲
最近、海外旅行に行けてないなー
あきら
あきら
そうだよね!海外旅行の疑似体験の1つとして「旅行記」を見るのも面白いね!ここでは2013年夫婦で行ったドイツ旅行の旅行記をご紹介します。JAL407でフランクフルトに着き空港のホテルで1泊してバーデンバーデンへ向かいます。

成田からフランクフルト空港へ JAL407にて移動

フランクフルト空港に着きました

最初に空港の建物に入ったところです。 え? ここ本当に入口?となりました。
Ausgang:Exit:出口、 Gepackausgabe:Bagage Claim:荷物受け取り

建物に入ると、少し小さめの表示があります。 出口、荷物受け取り

表示が増えてくると、どの表示が見るべき表示であるかを確認しながら進みました。

ちょっとドイツ語

※Gepäckausgabe:Gepäck荷物 aus出る(out) gabe与える(give)
 英)Baggage claim:Baggage荷物 claimクレーム 請求
 日)手荷物受取所 

荷物受け取りまでの移動中、JALファーストクラスラウンジがありました。帰りの便に乗るときにお世話になります。

まだまだ移動は続きます。結構空港内を歩きました。
入国審査(イミグレーション)の後は、果てしなく歩いて荷物受取へ

荷物受取り JAL407(JL 407) Tokio Narita「トキオ ナリタ」って書いてあります
申告がある方は税関へ

JAL ANAはターミナル2に着きました
ホテルや鉄道があるのはターミナル1なのでターミナル2から1へ移動します。
※ここで見ているのは、ターミナル1への案内、鉄道駅(Bahnhof Bahnhöfe)の表示

移動はモノレール(Sky Line)を利用します。

ターミナル1からSky Line(モノレール)に乗ってターミナル1に着きました。
左側にある手前の看板:「ターミナル2D,E」の向こう側にあるのが今回最初のショッピング
店名:「Lufthansa World shop」ここでルフトハンザリモワ(RIMOWA)を買いました。

ポリカーボネイト製はフレーム式
アルミ製はプライベートジェットの機内持ち込みサイズ、当時は2輪式(現在は4輪式)

鉄道駅がある方向に進むとホテルの案内があります
「ヒルトン フランクフルト エアポート」

かっこいいドームがあります 

ここに鉄道駅、ホテル、スーパー、鉄道旅行案内所などがあります

Hilton フランクフルト空港店
左側がホテルの入口

ここにチェックインしました。

ホテルのレストラン(朝食で利用)





ヨーグルトやフルーツがたくさん!

ハムやチーズもたくさん

帰国時は地下のスーパーに寄って買い物して帰りの便に載せます。

ジャーマンレイルパスの開始手続き(バリデーション)をしてもらいました。
ジャーマンレイルの詳しい説明はこちらに記載(工事中)

次の日は、フランクフルト空港駅からマンハイム経由でバーデンバーデンへ向かいました。

次の旅行先はフランスとの国境の町「バーデンバーデン」(温泉温泉)へ向かいます

こちらの記事もおすすめ