ドイツビール

ドイツビール祭りと言えば、世界最大級のビール祭り「オクトーバーフェスト」徹底解説

美咲
美咲
ドイツビール祭りと言えば「オクトーバーフェスト」だよね?
あきら
あきら
そうだね!すごく良かったよ本場
「オクトーバーフェスト」について話すね

1.世界最大級のビール祭り「オクトーバーフェスト」

 ①「オクトーバーフェスト」の独特の雰囲気を味わえる


「オクトーバーフェスト」は世界中から「ビール好き」が集まります。でかいジョッキ片手に「飲んで、食べて、語らい、歌って、踊って、ワイワイガヤガヤ」巨大テントは大いに盛り上がります。熱気の中に身を置くと「活力」が湧きます。

ビール大国ドイツが開催するお祭りとあって、参加者は世界中からやってきます。ヨーロッパの鉄道には既に華やかな民族衣装に身をまとった人たちが乗り込んできてミュンヘン駅に降り立ち、オクトーバーフェスト会場の「緑地」まで歩いて行きます。

オクトーバーフェストは昔、競馬場であったミュンヘン駅近くの緑地で開催されます。そこに6000人から9000人ほど入る巨大テントがいくつも建てられ、全14万席と規模が凄いです。場中には観覧車等の遊具があり、「緑地」は人でいっぱいになります。

子供用の遊具もありますが、人が多いので迷子にならないように注意が必要です。会場内は前か上を見て歩くことが多いので、小さいお子さんはどうしても、「下を見てない大人が多い中では危険」カモしれません。

大人にとっては
「オクトーバーフェスト」には世界中から「ビール好き」が集まり、「飲んで、食べて、語らい、歌って、踊って、ワイワイガヤガヤ」と熱気に包まれます。熱気の中に身を置くと「活力」が湧きます。

 ②ビール好きならこれだけは押さえておきたい基礎知識

ビール好きならこれだけは押さえておきたい「オクトーバーフェスト」基礎知識

1810年10月に、バイエルン王国の「ルートビッヒ1世」と「テレーゼ・フォン・ザクセン」との結婚式があり、「緑地」お祝いの競技大会として競馬が行われました。

その「緑地」「結婚を祝うお祭り」として毎年のようにビール祭りとして行われるようになりました。「ルートビッヒ1世」は後にノイシュバンシュタイン城を建てた「ルートビッヒ2世」のおじいちゃんになる方。

オクトーバーフェストはオクトーバー 10月といいつつ、実際に開催されるのは9月中旬から10月最初の日曜日までの16日間ほど。ということで、オクトーバーフェストは、「セプテンバー 9月」に始まります。

ミュンヘン市内を巡る「楽団と馬車」を中心としたパレードから始まり、ミュンヘン市長が午後の礼砲と共にビール樽を開栓して「樽が開いたよー」の雄たけびがオクトーバーフェストのオープニングになります。

このパレードは
民族衣装に身を包みとても華やかな行進で、馬車も多数登場します。 スマホや一眼レフ、ビデオカメラで是非とも撮影したいポイントです。

「緑地」は王妃の名前から「テレーゼ緑地(ヴィーズン)」となり、その緑地:ヴィーズン Wiesn から、オクトーバーフェストの事をバイエルンの人は単に「ヴィーズン Wiesn:緑地」と呼ぶ。と現地の人が教えてくれました。

 ③Oktoberfest オクトーバーフェスト中止の年

またの参加を楽しみにしていましが、コロナの流行で2020年、2021年は残念ながら中止となりました。オクトーバーフェストが過去にも中止になった年がありますので見てみたいと思います。
1810年から2021年までの211年間に24回(26回の説もあり)中止

年  代 中止の理由 その頃、日本では
1813年 ナポレオン戦争 文化10年 11代将軍 家斉(いえなり)
1854年 コレラの流行 安政元年 13代将軍 家定(いえさだ) 日米和親条約
1866年 プロイセン オーストリア戦争 慶応2年 15代将軍 慶喜(よしのぶ) 薩長同盟
1870年 ドイツフランス戦争 明治3年 大坂・神戸間に電信開通
1873年 コレラの流行 明治6年 岩倉使節団(総勢107名)帰朝
1914年 第一次世界大戦 大正3年 大日本帝国がドイツに宣戦布告する。
1915年 第一次世界大戦 大正4年 
1916年 第一次世界大戦 大正5年 明治製菓(当時の社名東京菓子)創立
1917年 第一次世界大戦 大正6年 
1918年 第一次世界大戦 大正7年 
1923年 世界規模のインフレ 大正12年9月1日 関東大震災発生
1924年 世界規模のインフレ 大正13年10月 西表島北北東海底火山噴火
1939年 第二次世界大戦 昭和14年9月 厚生省「結婚十訓」産めよ増やせよ発表
1940年 第二次世界大戦 昭和15年8月 国民精神総動員本部「贅沢は敵だ」立看板
1941年 第二次世界大戦 昭和16年7月 米が在米対日資産を凍結 
1942年 第二次世界大戦 昭和17年6月 ミッドウェー海戦
1943年 第二次世界大戦 昭和18年12月 19歳から徴兵
1944年 第二次世界大戦 昭和19年グアム・サイパン日本軍全滅
1945年 第二次世界大戦 昭和20年終戦
1946年 戦後対応(ビール販売禁止) 昭和21年 
1947年 戦後対応(ビール販売禁止) 昭和22年 
1948年 戦後対応(ビール販売禁止) 昭和23年 
2020年 コロナの流行 令和2年 失われた1年 東京オリンピック延期
2021年 コロナの流行 令和3年 失われた2年 東京オリパラ開催

戦争やインフレ、病気ではコレラ、コロナの大流行で中止になりました。病気やインフレでは2年、戦争では4年中止になりました。2022年は晴れて開催され、「ビール好き」が世界中から集えますように 祈り

 ④少しだけトリビア基礎知識

少しだけトリビア(trivia):雑学的な、豆知識、くだらない事の基礎知識

・「オクトーバーフェスト」って調べると圧倒的に多いのがoctoberfestよりもOktoberfest。英語で書くと「octoberfest」だけどドイツ語では「oktoberfest」、オクトーバーの「ク」の部分が「c」ではなくて「k」が圧倒的に検索では多い。

世界的に有名な元王室醸造所のHofbräu(ホフブロイ)HBのFestzeltは、長さ:85m 幅:62m 高さ:13m、通常席4500席、バルコニー席1518席 計 5018席、スタンド、ガーデンを含むと 9,992人分のテント、FestZeltになる大きさ。

2006年の参加者は650万人、ビールは620万杯販売されたので、30万人は飲んでない事になる。とはいうものの、オクトーバーフェストの通常の1杯は1リッタージョッキ(マス)1杯。中には500mlグラスで販売してあるので、30万人の不足分は500mlグラスによって飲んだもの。全員飲めて芽出度し芽出度し。

会場のテントはドイツ語でZelt。アウトドアで「ツェルト」は、一般的に「非常用、雨宿り的」に使われる小型テントを指すけど、単語「Zelt」に小型という意味は本来ない。オクトーバーフェストの「Festzelt」は数千人入る
 ・・・ ZELT ツェルト:テントの事

  ↓ Zeltって読めますか?見えますか?

2.「オクトーバーフェスト」に参加してみて

オクトーバーフェストには1994年と2010年に参加しました。
最初に1994年の参加した時のパレードの様子です。
1994年Oktoberfestのパレード

 ①昔の「オクトーバーフェスト」のパレード 1994年

「オクトーバーフェスト」は
   開催日の数日前からミュンヘン入りすることをおすすめ

それは
 1)パレードを見る(撮影)場所を事前に確認できるから
 2)お祭りファッションを買えるから
 3)開催を待ち日毎に盛り上がってくるミュンヘンの街なかで食事できるから

210年続く「オクトーバーフェスト」のお祭りはパレードから始まります。せっかくの旅行でミュンヘンに行くのであれば、華やかなパレードもバエます。できるだけ良い撮影ポイントから「スマホや一眼レフ」に収めたいものです。

オクトーバーフェスト会場はもちろん、ミュンヘンの街なかを歩いている人でも、駅でもデパートの店員さんも女性はディアンドル(Dirndl)に、男性はレーダーホーゼン(Lederhosen)姿に変わります。

参加者の服装は基本的に自由ですが、着て参加するとより祭りを楽しめます。女性のディアンドル(Dirndl)は特に華やかです。本場ドイツで買って帰る。着るチャンスは多くありませんが、日本国内で開催される「オクトーバーフェスト」にも着ていけます。

「オクトーバーフェスト」は開催日の数日前からミュンヘン入りすることをおすすめします。

 ②フェストファッション:ディアンドル(Dirndl)

写真撮っていいですか?

と言えば、快くポーズを決めてくれます。この民族衣装に着替えると皆さんモデルになったようにファンサービスしてくれます。一緒に参加した日本人も半数以上が女性はディアンドル(Dirndl)や、男性はレーダーホーゼン(Lederhosen)を着ての参加でした。

 ③16年越しの小さな夢「夫婦でオクトーバーフェスト」

最初の「オクトーバーフェスト」は仕事仲間と参加した1994年でした。

夫婦でビール好きなので、家内にも世界最大級のビール祭りの雰囲気を味わってもらいたいと思っていました。あれから16年経った2010年「オクトーバーフェスト200周年の年」にようやく願いが叶いました。

ミュンヘンあげて祭りムードに包まれます。テラス席は夜遅くまで飲んで賑わい、オクトーバーフェストのスタッフの人はとても愛そうよくフレンドリーでビールも美味しく、巨大テントの規模感も凄く「また行きたい オクトーバーフェスト」です。

家内は、ディアンドル(Dirndl)を求めてデパートに行きましたが結局、ドイツデザインで日本では見たことないかっこいいロングコートを見つけたのでそちらをお買い上げで、ディアンドル(Dirndl)に比べて袖を通す機会は多いとご満悦です。

2010年オクトーバーフェストの動画を用意しましたので、見ていただけると「超、嬉しいです」YouTube旅活チャンネル(Episode4 オクトーバーフェスト会場にて)

2010年の旅行 Episode4 オクトーバーフェスト会場にて
2010年の旅行 Episode4 オクトーバーフェスト会場にて

2010年の旅行 Episode1 JAL407ファーストクラス搭乗記
2010年の旅行 Episode1 JAL407ファーストクラス搭乗記

3.海外旅行:「オクトーバーフェスト」への参加方法

日本から「オクトーバーフェスト」に参加するには主に2つの方法があります。
  ①個人手配旅行 と、 ②ツアー旅行 の2つです。

 ①個人手配旅行で参加するメリット・デメリット

1)最大のメリットは「旅行の自由度が大きい」

個人手配のメリット・・・旅行の自由度が大きい

・オクトーバーフェストの「チケットをいろいろ選べる自由」
・いついくか「日程の自由」:開催期間に合わせて
・どこに行くか、どう回るか「他の目的地、経由地の自由」
・どのホテルにするか「ホテルの自由」:ミュンヘン駅周辺がおすすめ

・お気に入りのAIRLINEに乗れる「航空機の自由」
・オクトーバーフェストなどの祭りや選んだイベントに参加する
  「イベントの自由」
・観光が主なのでどこを見て回るか「観光の自由」

・じっくり探してみて選べる。ビール2ケースのお土産もあり
  「お土産の自由」
・日本人だけホテルの1室に集められて食べるのではなく
   好きなレストランを選べる「レストランの自由」

・旅のメインテーマに重きを置ける自由:
  「一眼レフの趣味」があり、「撮影旅行の場合」
  「じっくり構えて、時間や場所の制約を受けずに撮影できる自由」

・予算に合わせた旅行設計ができる自由

 ※自分で決めるので「旅のしおり」を作るスキルが身につく

  ↓ 「イベントの自由」:オクトーバーフェストへの参加、これに乗る・・・

2)最初は「面倒くさく難しいが慣れてくると旅行のスキルになる」になる。

デメリット → 経験を積む → 旅行のスキルアップ

・予約は自分でする:航空機、ホテル、鉄道などの移動、レストラン
  オクトーバーフェストのチケット、イベント、
   鉄道乗り継ぎは時刻表の確認が必要

・乗り継ぎは自分で調べて予約する:航空機→鉄道→他の鉄道→バスやタクシー→ホテル→レストラン→観光、イベント、お土産、換金

・旅の仲間は限定:ツアーよくある出会いは限定的
・ドラブルは自己解決:「トラベルの語源はトラブル」(諸説あり)
・特に観光は歴史など事前に自己学習必要:ガイド無し
・手配に手間がかかる(面倒くさい)

 ※予約や変更はもちろん「旅のしおり」を作るスキルが身につく

3)費用について

旅行費用

・基本的にはツアーと同じ内容にしても、よりも高く付く
・航空機を「マイル航空券」で行けると「大きな節約」になる。
・海外旅行傷害保険(損害保険を含む)は各自契約

 ②ツアー・団体旅行で参加するメリット・デメリット

1)ツアーのメリット

メリット

・楽に海外旅行に行ける
・個人手配旅行よりもツアーは割安
・添乗員付きもある(ツアーは解説を聞いて歴史や文化を知れる)
・旅行企画は常に改善:ツアー参加者へのアンケートで改善が進む
・パンフレットで選べるツアーの簡便さ
・特に自分で多くの事を予約する必要もない
・ホテルランクが選べるものもある
・ツアーは仲間意識が芽生え、出合いが多い
・ツアー最後に、互いにお別れを言うのも「爽やか」でいい

2)ツアーのデメリット

デメリット

・日程、目的地、経由地などを細かく設定はできない。
 しかし、十分に検討された人気のコースである事が多い
・ツアー代金は「一括支払い」が多い
・キャンセル料も高い場合が多い
・日程に縛られる(自由時間が無いタイプ)
  バスツアーに多いのが弾丸ツアーといわれるもので、
  朝のかなり早起きなどゆっくりしてられないものもある
・申し込み人数次第では旅行に行けない(催行されない場合がある)

 ③個人手配かツアー旅行か? まとめ 「旅活の参加方法」 

海外旅行の初心者は、断然、ツアー旅行がおすすめ。
経験を積んできて、オリジナルの旅行を考えたり、ゆっくり自分(達)のペースで回りたいときは個人手配の旅行がおすすめ。

特に、目的の一つが「オクトーバーフェスト」の場合、最初に「オクトーバーフェスト」参加ツアーを企画しているものを探す必要があります。「最少催行人員」にご注意。

個人手配の場合は、航空券やオクトーバーフェストのチケット確保と盛りだくさんになります。

旅活の参加方法

旅活の場合、個人手配の旅行で「オクトーバーフェスト」に参加しました。

航空券、ホテルの予約の次に「オクトーバーフェスト」のチケット確保が難しかったです。ノイシュバンシュタイン城、フランケンワインのウルツブルグへも足を伸ばしました。

2010年 旅活の「オクトーバーフェスト」参加方法(概要)

・サラリーマンのため休みを確保できるか不透明のまま予約開始
・航空券は「成田⇔フランクフルト」
・夫婦で往復「JALファーストクラス」
・ホテルは「ミュンヘン駅近く」かつ「会場(ヴィーズン)近く」
・旅程:(9日間、敬老の日、秋分の日を利用)
  成田>フランクフルト空港>
  ライン川下り:KDライン、鉄道乗り換え>
  ミュンヘン:オクトーバーフェスト:鉄道乗り換え>
  ノイシュバンシュタイン城:鉄道乗り換え>
  ウルツブルグ:鉄道乗り換え>
  フランクフルト空港>成田
・オクトーバーフェストチケット
  旅行会社数社に確認:無し(当時)
  ・・・さて、どうやって手に入れたでしょうか? 続く
  現在は、ネット予約できます。(2020年 2021年開催中止)


 

美咲
美咲
2021年の「オクトーバーフェスト」は中止なんですね! 残念!
翔太
翔太
うん、そうなんだよー、でも大丈夫!
 おうちで「オクトーバーフェスト」やろうよ!

参考 世界最小級のビール祭り おうち「オクトーバーフェスト」

プロフィール

「旅活」 ~ ビール好きトラベラー ~

「旅活」は、夫婦でビール好きで旅好き(トラベラーズ)
出張先のミュンヘンでドイツビーツと出合いその美味しさに魅かれビールへの探訪が始まりました。

ビール好きが高じてドイツは「ミュンヘン」で開催される世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」に夫婦で参加し、更に、ミュンヘンで醸造所毎に経営されている「ビアレストラン」では「ビール」と「伝統料理」や「季節料理」とのペアリングを楽しみました。

もちろん(有名な)新市庁舎の地下レストラン(ラーツケラー)へも何度か足を運びました。そこは「薄焼きピザ」がおすすめです。帰国の際は「ビール2ケース」を手荷物で持ち帰ってましたが、成田税関では税金を支払う必要があります。 参考「旅行トラブル」

※「ミュンヘン」へ「ドイツビール」、「ウルツブルグ」へは「フランケンワイン」を訪ねる旅をしています。主な旅先は「ドイツ、スイス、フランス」、旅行の記事も読んでいただけると嬉しいです。

ホフブロイ HBの巨大テント FESTZELT ZELT=テントの事
参考 HBテントのメニュー

参考資料:Wikipedia:ウィキペディア

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

おすすめ ドイツビール関連記事

★★★ ビールを美味しく飲むために「少しだけ知識をプラス」 ★★★

こちらの記事もおすすめ