旅行会話

英会話アプリのDuolingoで小学2年生の孫が無料ではじめた 100日以上連続練習

1.Duolingoで小学生の孫が英語学習はじめました

単語も分からない小学2年生ですが何とか始めました。80日間以上継続できてます。
早いうちから、英語に慣れさせる環境作りも家庭での学習には必要なことです。しかもゲーム感覚でレッスンできるDuolingoはお勧めです。

何をしたらいいの? 小学生の英語学習」についてはこちらもおすすめです。

2.Duolingoは多言語対応の学習アプリ

Duolingoは英語の超初心者が学習できる世界一ダウンロード数の多いアプリ!
多言語対応のアプリの為、英語の他にもドイツ語、フランス語、イタリア語などを学べます。

3.小学校3年生から英語学習開始

2020年4月から小学校3年生から英語学習が小学校で授業が始まります。小学校5年生からは必須科目になってます。それに備えて、孫は英語学習の手始めとして、Duolingoから英語をはじめました。

4.Duolingoの無料版で開始

無料版は、5問間違うと数時間はレッスンをできなくなります。
無料版は、広告がたくさん表示されます。時間を失います。

有料版は、「間違い数5問の制限」が外れ、更に広告も無くなるので無駄な時間を失わずに済むのでおすすめですが、孫は80日以上無料版でやってます。

5.学習の実際の様子

無料版は5問間違うと数時間レッスンができなくなるので、何度も間違えてそれこそ、学習効果で覚えたのは正解できますが、新しい単語や問題については直ぐに親に質問しています。分からない事は何でも親に聞く。親子のコミュニケーションにも一役かってます。

分からない事を直ぐ親に聞くのはとってもいいコミュニケーションのあり方です。
細かくは、自分で考えてから、聞きなさい! とあるのもいずれの事になります。
まずは、考えないで(分からない事だから)さっさと問わせるのはいいことです。

スマホでDuolingoをしているのでGoogle検索の方法もありますが、親子のコミュニケーションの方が「豊かな人生」につながりそうなので、まだGoogle検索をしなさい!、親には聞くな!とはなってませんし、お勧めしてません。
何をしたらいいの? 小学生の英語学習」についてはこちらもおすすめです。

6.より専門に英語以外も学ぶ場合(小学4年から)

Duolingoで毎日、英語学習を継続するトレーニングを積んで、続けられる自信がついた後、Duolingoの有料版にするとか、下記の教材にチャレンジするのも良いかと思います。

小・中学生の方には英語の他にも「国語、算数、理科、社会などの教科」があります。英語を含めた各教科を学習もできる「小中学生の学習サポート」(小学4年生から高校受験まで)スタサプ 14日間無料!キャンペーン中
 
※無料キャンペーンは予告なく終わる場合がございます。(2022年2月24日時点)

スタサプ(スタディサプリ:リクルートの学習アプリ)
「小・中学生の学習サポート」(小学4年生から高校受験まで(無料体験14日間)


7.TOEIC(R)対応の場合

Duolingoは英語、超初心者用に良いアプリです。会社の昇進試験や就活での英語得点の獲得に向けた取り組みの場合は、特に期限が決まり獲得点数が決まります。 

例)「2022年9月1日までに 700点!」の様に。

単にレッスンをアプリに向かってだけでするのではなく、対人・対話型の学習ができる事が大きな魅力になります。

TOEIC等を専門に学習したい方には、
国内大手:リクルートの「TOEIC(R)対策パーソナルコーチプラン」はこちらスタディサプリENGLISH パーソナルコーチプランがおすすめです。

何をしたらいいの? 小学生の英語学習」についてはこちらもおすすめです。

こちらの記事もおすすめ