ドイツ・スイス旅行

ドイツ旅行 JALファーストクラス 搭乗記 JAL408 ~ドイツ国際線ラウンジの紹介~

美咲
美咲
ドイツ旅行もいよいよ帰国です。JALファーストクラスのラウンジはどんな?
あきら
あきら
よっしゃ!「JALファーストクラス国際線ラウンジでの食事、機内食」をお伝えします!

JALファーストクラスでドイツ旅行

JALファーストクラスでドイツ旅行に行きました。今回はいよいよフランクフルト空港から成田空港への帰国便「JAL408」への搭乗です。
2010年は、成田-フランクフルト間のJAL407(NRT→FRA)、JAL408(FRA→NRT)にファーストクラス席があり、フランクフルト空港にもファーストクラスラウンジがありました。

1. フランクフルト「JALファーストクラスラウンジ」

1.1 JALファーストクラスラウンジの場所

フランクフルト空港の「JALファーストクラスラウンジ」は出国審査の後で、右側に行った所にありました。

今回は「予約席」。

1.2 JALファーストクラスラウンジの軽食

機内でしっかりと食事がでるので、ここでは、「軽く」いただく事がポイント。と分かってはいますが、ラウンジで「つけもの」が出てくると思わず、食べちゃいます。

国内の空港ラウンジでさえ「つけもの」は出てきませんよねー。 流石JALファーストクラスラウンジ)フランクフルト空港)旅行の後は日本食に憧れます。 おまけに

宝物に見えませんか? おにぎりが。 ワー! と思わず、声がでちゃいそうです。   おかか、鮭、梅 いいですねー 可愛い文字で書かれてます。
ここは、ドイツ フランクフルト空港です。

サラダバーもありました。

定番「うどんですかい」

 な、な、なんと、「なると(鳴門)」が飛行機なんです!

それから、「らーめんですかい」

ラウンジでの食事は、軽く、軽くすませようと思いつつ・・・
らーめんの場合も「なると」でいいのかな? こちらも「飛行機~」

1.3 おうちでファーストクラスラウンジ気分

ここフランクフルト空港で食べた「うどんですかい」「ラーメンですかい」を思い出しながら「おうちでファーストクラスラウンジ気分」

「ですかいシリーズ」は全4種類あります。

JAL(日本航空)が日清食品と共同で機内食用に開発した「ですかい」シリーズ。
「ですかい」は 「で、Sky」を表し旅気分を演出したネーミング。

機内で頼む場合は「うどんですかい」の「ちゃんぽん味」とついつい「うどんですかい」と先に言ってしまいそうです。

1.4 ここがポイント「ですかい」シリーズ

機内でも頂けるため、気圧の低い、沸点の低い場所で湯温85℃でも作れるので、登山、アウトドア、キャンプ、防災備蓄にも便利。

特に、防災備蓄用途の購入では、僕の場合は賞味期限を確認します。 

もちろん、「合成保存料不使用」「合成着色料不使用」は嬉しい安心

小さいカップなので「小腹空いたら」これでOK 直径8cm 高さ8.7cm 内容量40g程度と携帯性もOK

1 うどんですかい 168kcal
2 らーめんですかい 162kcal
3 そばですかい 157kcal
4 ちゃんぽんですかい 172kcal

あらら、ソーセージもピクルスもあるじゃん!

おまけにプレッツェルスナックもー

オーガニックプレッツェル 砂糖不使用、乳製品不使用

2.JALファーストクラス 国際線搭乗記

2.1 その前にちょっと買い物してきます

2010年9月の旅も終わりになります。あとは、JAL408に乗って帰るだけです。
実はその前に、お買い物をしました。

ビール2ケースです。フランクフルト空港の地下の駐車場に入る横にスーパーマーケットがあります。スーパーマーケットの奥には船員ではなく空員「飛行機にのるパイロット専用のコーナーがありました。きっと安く買えるんでしょう~

ビール2ケースを載せたカートをエスカレーターにそのまま載せても自動でロックされる仕組みです。

心配になりませんか?上でロック解除されなかったら、ビールがエスカレーターに飲み込まれる! ぼくが飲む前に・・・ 

そんな心配ではなく、エスカレーターの途中でロックが外れるなんて?なかったのが幸いです。

2.2 ビール2ケース購入 in フランクフルト空港のスーパー

2010年のドイツ旅行ではビール2ケースをフランクフルト空港のスーパーで買って帰ってましたが、お目当てのビールは今(2021年)は日本でも買えます。

フランチスカーナー

ネットで20回近く購入してますが、人気が高いので「売り切れる事」がよくあります。
大体の価格は1本だと500円ほど、20本入り 1箱で8000円ほど

買って帰ると 1本150円ほど、成田税関で1本150円程の課税、計300円程と500円よりは安くなりますが、
運搬の手間を考えたら国内で1本500円の方が断然安い!日本で購入できる事を知って以来、ビール2ケース持ち帰りはしなくて済んでます。

「ビール2ケース」持って帰国しましたが いい経験になりました・・・笑
加齢による変形性膝関節症など発症しやすくなるので重たい荷物での旅行は避けたいですが、ビール2ケースも持って帰る旅活であった。

ちなみに、「旅行トラブル ドイツビール「2ケース」手荷物事件」では、ミュンヘンで起きた思い出深い事件?を書きました。
参考 旅行トラブル ドイツビール「2ケース」手荷物事件

2.3 ようやく JAL408 ファーストクラス搭乗記

フランクフルト ⇒ 成田 (FRA ⇒ NRT)

おっと、搭乗記です。
ファーストクラスは単独での優先搭乗ではなく、ダイヤモンドやプレミアと一緒の搭乗です。

中に入るとボーディングブリッジの途中からは「左側がファーストクラス専用」です。機の入口で出迎えていただき、席までエスコート、席に着く時には手伝いをして頂きました。

席に着くと直ぐにおしぼり、ウエルカムシャンパンをサーブして頂きました。
搭乗した機のファーストクラス座席は2010年の機では全9席ありました。現行は8席で成田-フランクフルト空港間にはファーストクラス席の設定はありません。(ファーストクラス搭乗の際は運行状況をご確認ください)

慣れてきたので、そうそうにリラックスウエア(ねまき、パジャマ)に着替えてゆっくりしました。
行きの便でもらったパジャマは旅行先で毎夜活躍しました。

3.ファーストクラス機内

さー ファーストクラスが始まります。

3.1 JALファーストクラス 国際線の機内食 JAL408(FRA→NRT)2010年







あれ? ソース忘れたのかな? 塩?


これこれ、帰国便で日本食を頂くと帰ってキター! という気になります。

夜食は「夜鳴きそば」

3.2 JALファーストクラス 国際線のアルコール

旅のはじまりは「シャンパン」ではじまります。実は行きも帰りも飲みました!
食事のメニューとワインリスト(左2冊は2013年、右2冊が2010年のリスト)

今回の2010年のJAL407 JAL408 の機内食では用意されていませんでしたが、2013年の同便では、なんと「SALON1999」が提供されていました。
2010年の旅行では味わえなかった2013年の旅行で味わえた SALON1999についてもレポート致します。

ワインリスト

 引用 JALファーストクラス ワインリストより
日本を代表するワインジャーナリスト 有坂芙美子氏にて厳選された銘柄

いまから、しばらく贅沢な時間が過ぎていきます。 「2010年 2013年 2015年」のワインリストより

シャンパン シャンパーニュ Salon サロン1999

素人の僕がとやかく言ってられないほど、Salon サロン 1999は高級なシャンパンです。(ぶどう品種はシャルドネ)

色、発泡、先発隊の香り、飲むときの香り、グラスが離れる時の香り、のど越し後の香り、香りからイメージする色を連想しては、イメージの世界に浸っていました。

スイスイ入るシャンパンとはいうものの辛口です。肴は日本古来の魚介の干物にピッタリでした。

飲んでも飲んでも理解できないので、リクエストすると直ぐに1本空きました。
最後は瓶ごと置いてくれました。

シャンパン飲み比べ Salon サロン1999 ドンペリ2003

ついついどうしてもやってみたくなったのが、「おうちシャンパーニュ サロンブラン1999とドンペリ2003のみくらべ」なんて思っても おうちではできませんので 「飲んでスカイ」にてさせて頂きました。(2013年の旅より)

機内でサービスされたサロンは「ヴィンテージ1999」です。2021年の今はレギュラーボトル(750ml)ではほとんど見かけません。

マグナムボトル(1500ml)でしたら見かけますが、とても高価です。
※「SALON1999」は、超高額なため金額をご確認ください。なお当方は一切の責任を負いかねます事、ご了承ください。
※僕が1999を注文するのであれば、「ヴィンテージの確認」をしてから注文します。
※下記リンク先には、容量(ビンの大きさ 750ml 1500ml)、ヴィンテージも各年の物がありますのでご確認ください。


サロン ブラン(白) ヴィンテージ1999も他のヴィンテージもあります。


ドンペリ 2003 各年あり

5. 今日の移動

1)Würzburg ウルツブルグから Flughafen Frankfurt am Mainフランクフルト空港へ移動
2)フランクフルト空港から JAL408で成田空港へ


参考1 「Würzburg ウルツブルグ」の旅行はこちら
参考2 Füssenフュッセンの「ノイシュバンシュタイン城」の旅行はこちら

6. 出国審査の前に

海外旅行に行くと帰国便に乗る前に目を閉じ「ドイツ旅行への感謝と、またドイツ旅行に戻ってこれますようにと次の旅行を祈り」、出国審査へ向かいます。

美咲
美咲
いいドイツ旅行だったねー
あきら
あきら
また、ドイツ旅行に来れますように!、ありがとうございました!

7.今回の旅行

2010年9月 JAL407便国際線ファーストクラスに夫婦は初めて登場します。

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

こちらの記事もおすすめ