旅行会話

duolingo(デュオリンゴ)のダイヤモンドリーグで1位「生ける伝説」になる方法を実例で解説

美咲
美咲
ダイヤモンドになったからには1度は1位を目指したい!
あきら
あきら
そうだね、ダイヤモンドリーグの1位「生きる伝説」になる方法を実例で解説します

リーグ戦の期間と参加者

ダイヤモンドリーグ戦の期間

リーグ戦の期間は1週間です。
毎週の終りは日曜日の日本時間で19:00まで、
日曜の夜7時まで

次の週の始まりは19:00から、次の日曜日19:00までの1週間なので
日数だと「日・月・火・水・木・金・土・日」の8日間に渡ります。

就職や昇格・昇進試験で納期が決まっている方にはTOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH がおすすめです。

ダイヤモンドリーグ参加者

ダイヤモンドリーグは 1リーグ:30名が参加します。
週が変われば メンバーは総入れ替えです。
10週以上連続でダイヤモンドリーグにいますが、
同じ人とはまだ1度もめぐり合っていません。
(気づいて無いだけかも?)

世界中から30人が参加しますので、時差もあります。
※時差を利用した楽しみ方があります。 この件後述します。
この時差、日本人(アジア系)には優位に働きます。

1)日本時間の日曜日19:00~次の日曜日18:59までの7(8)日間
2)リーグには世界中から30名の参加(システムにて自動振り当て)
3)世界中からの参加の為、時差がある場合があります

メンタリスト DaiGoさんの英語学習

ダイヤモンドリーグ1位になるのは楽しみの1つですが、本当に欲しいのは英語の上達です。
英語学習は自力もいいですが、オンライン英会話のように相手がいると継続するパワーも上がります。
安価ではじめられるので、簡単にできるキャンセル方法も確認した上で「おためしだけでもおすすめ」


ダイヤモンドリーグ1位になった時の実例紹介

ダイヤモンドリーグで1位になった時の7(8)日間の取り組み内容を紹介します。

※この記事は私の事例であって
この通りにやれば「ダイヤモンドリーグで1位」に成る事を保証するものではありませんのでご了承ください。

「こんな雰囲気なんだね」と理解して頂き、チャレンジする方のためになれば嬉しいです。

1日目 日曜日の観察と行動

日曜日19:00(日本時間の夜7時)からはどの順位になるか、自分でできるペースでチャレンジします。

ここでは「300XP程」積み上げました。

レッスンではなくてストーリーだと(セット34以降の「会話」)で10個分(2セット半)です。

ストーリーはセット34から「会話」で30XP 積み上げられますので、レッスンが14XPなので1つするなら、レッスンよりもストーリーが時間効率は高いです。

なお、注記があります:

1)ストーリーの会話が「30XP」になるのはセット33の4つの内、後半の2つからも30XPになります。途中ではなくセット単位で便宜上、セット34からとしています。

2)XPを積み上げる日はセット34からどこまでやったかをメモしておく必要があります。

もし、同じストーリーを1日の内(日本時間か世界時間かは不明)に2回まではOKですが、

間違って3回すると「ペナルティー的」に 28XP⇒0XP  、30XP⇒2XP まで下がってしまいます。

対称のストーリーについては「2日間程放置」しないと「28XP 30XP」へは戻りません。

このペナルティー的な状態にするのは多くの積み上げが必要な7日間の内に起きてしまいますと、致命的とはいいませんがリスクになります。

日曜日のチャレンジ集計

曜日 今日のXP
日曜日 300XP 300XP

・中長距離走で言う「第一グループの最後」につける雰囲気です。
・ボクシングで言う「ジャブ」です。
・フォートナイトゲームで言うと「草むらの中から気づかれないように1発ヘッドショット」する事です。2発撃つと気づかれます。

就職や昇格・昇進試験で納期が決まっている方にはTOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH

2日目 月曜日の観察と楽しみ方

月曜日、朝一確認します。日本時間の話です
リーグの皆さん次第っていう不確実性はありますが、

今週はチャレンジできそう! と「仮に判断」した場合、
ダイヤモンドリーグの皆さん(30人)の動きを午前中ぐらいは見ます。

あまりにも私自身が下位であれば、「レッスンやストーリー」をしてXPを積み上げましょう。

おおよそですが25位以内につけておきますが、
1位を目指すのであれば、「10位以内」に付けておきます。
中長距離走で言う「第一グループの最後」につける雰囲気です。

そこで月曜日は、600XP程積み上げ
合計900~1000XP近くを狙いました。

600XP はストーリー(セット34以降の「会話」)で20個分(5セット分)です。

月曜日までのチャレンジ集計

曜日 今日のXP
日曜日 300XP 300XP
月曜日 600XP 900XP

1)私も含めてメモを取ります。
 「順位、名前、XP」 または、写メを撮ります。

2)上位1位、2位の名前とXPもメモします。

そして昨日とどう変化しているかを確認します。

※iPhone12-Pro Maxで写メを撮る方法(画面コピー)
左側のボリュームボタンの「音量上げボタン」と右側の「スリープ・電源ボタン」を同時に押すと画面コピーが撮れます。
撮れた写真は、アプリの「写真」に入っています。

メンタリスト DaiGoさんの英語学習

ダイヤモンドリーグ1位になり生ける伝説に成ったら、本格的に英語の上達を狙いましょう!
自力での英語学習もいいですが、オンライン英会話のように相手がいると継続しやすくなります。
安価ではじめられ、簡単にできるキャンセル方法を確認した上で「おためしだけでもおすすめ」です。


3日目 火曜日の観察と楽しみ方

ダイヤモンドリーグの1週間は長く感じるかもしれませんが、
1位を目指すのであればチョットだけチャレンジの炎を心に灯しましょう!

火曜日は変化の日(ターニングポイント)なので大切です。
一気に駆け抜ける必要も出てきます。

今日火曜日、朝一、確認します。

リーグの皆さんもどんどんXPが伸びていきますが
私も頑張っていきましょう。

くれぐれも、私が追い越して1位にならないようにXPを積み上げました!

火曜日の途中段階 2231XP

火曜日までのチャレンジ集計

曜日 今日のXP
日曜日 300XP 300XP
月曜日 600XP 900XP
火曜日 1500XP 2400XP

火曜日のポイント
1)上位参加者の動きはどうですか? メモを比較しました
2)ダイヤモンドリーグで1位を目指す決心が付きました
3)決心に基づいてどんどんXPを積み上げます



4日目 水曜日の楽しみ方

水曜日以降で今週のダイヤモンドリーグで1位を獲れそうだ ⇒
⇒ よし1位を獲ると決心したらいくつかの作戦を持ちましょう!

ターボチャージャーを効かせる水曜日
ここで、私が1位まで積み上げて、2位との差を1000XP~3000XP付けます。

私は水曜日に一気に4400XP 積み上げました。

水曜日までのチャレンジ集計(もちろん、個人です)

曜日 今日のXP
日曜日 300XP 300XP
月曜日 600XP 900XP
火曜日 1500XP 2400XP
水曜日 4400XP 6800XP

水曜日のポイント
1)6800XPの途中では、競争、デッドヒートがありました
2)次第に2位との差を開くことができました(相手次第)
3)この時点で2位とは3000XP程あいだを開けました
4)ここからは、楽しいのでどんどん積み上げます
5)楽しいduolingoができました
6)ダイヤモンドリーグで1位の域を楽しんでます
7)木曜日もやる気が継続できそうです

5日目 木曜日の楽しみ方

左側から火曜日、水曜日、木曜日の順(途中経過)

できれば、木曜日の早朝に確認できるといいのですが
学校や仕事がある方には難しいカモしれません。

昨夜1000XPほど2位とは離していたのに、朝目が覚めると逆転されていた場合

今1位との差が1000XP程度で私が2位3位ならば1位の方は寝ていて数時間は時間が確保できる可能性がでてきます。

一気に1000XPを埋めて、1位に返り咲き、
その後は時間が取れれば、2位以降に差をつけておきます。

メンタリスト DaiGoさんの英語学習



あきらめポイント

1位になった時のポイント
「あきらめポイント」には2つの側面があります。

私よりも上(上位)がいる場合:
上位との差が1000XPだったら、どうでしょうか? 
頑張ってチャレンジするために・・・間を埋めますか?

私が1位の場合:
下位との差が1000XPあったら、安心できますか?

そのためには、XPと獲得するために必要なおおよその時間を参戦前に知る必要があります。※後述:「XPの増え方を知る」

木曜日までのチャレンジ集計

曜日 今日のXP
日曜日 300XP 300XP
月曜日 600XP 900XP
火曜日 1500XP 2400XP
水曜日 4400XP 6800XP
木曜日 2700XP 9500XP

木曜日のポイント
1)水曜日までに2位との差を3000XPほどできました
2)とっても気が楽になりました
3)安心は禁物です
4)更にXPを伸ばします
5)3000XPの差を見るよりもどこまでやりたいか積み上げを楽しみます。
6)木曜日は 2700XP にできました
7)結構duolingoに時間を割いてしまいました いいんです今週は!

6日目 金曜日の楽しみ方

ひたすら、モニターです。
観察します。

2位以降の大きな追い上げを見ていますが
それは全くありませんでした。

でも、動きが合ったらXPを積み上げます。

金曜日は 1100XP ほど積み上げました。

金曜日までのチャレンジ集計

曜日 今日のXP
日曜日 300XP 300XP
月曜日 600XP 900XP
火曜日 1500XP 2400XP
水曜日 4400XP 6800XP
木曜日 2700XP 9500XP
金曜日 1100XP 10600XP

金曜日のポイント
1)スマホ画面では、一番したの右端にあるリーグの順位を見ます
2)pc画面ではレッスンを開くと右側の上にあるリーグ順位を見ます
3)XPばかりに気を取られて、レッスン(連続学習)を落とさないようにします
4)今日のXPは火曜日のペース程まで落としました
5)2位以降が50XP以上動いたら、こちらもXPを少し積み上げます
こちらがモニターしている事が相手に伝わります。
放置しておくと、こちらが気づいて無いと思って、どんどんXPを積んでくる場合があります

就職や昇格・昇進試験で納期が決まっている方にはTOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH
がおすすめです。

7日目 土曜日のラストスパート

木曜日、金曜日までに1位になり2位と大きな差を積み上げができていれば、結構「楽な週末」を過ごせます。

差が少ない場合、例えば、差が1000、2000XPの場合は
土日にどこかへ遊びに出かけて帰ってくると差が無くなっていたり追い越されてしまうことがあります。

木曜日、金曜日までに大きな差を作っておくと、
土日は他に遊べます。。。。遊べるかもしれません。

日曜日がリーグの締め切り日とあって、
土曜、日曜は他に遊ぶ間もなくduolingoをしてしまう事があるかもしれません。

特にダイヤモンドリーグで1位を獲る時は運が良ければ簡単ですが、
数千XP獲得しないと上位、ましてや1位に成れない時もあります。

ダイヤモンドリーグ1位 ⇒ 生ける伝説 を目指して頑張りましょう

生ける伝説は1回達成するだけでOKです!

土曜日までのチャレンジ集計

曜日 今日のXP
日曜日 300XP 300XP
月曜日 600XP 900XP
火曜日 1500XP 2400XP
水曜日 4400XP 6800XP
木曜日 2700XP 9500XP
金曜日 1100XP 10600XP
土曜日 1800XP 12400XP

土曜日のポイント
1)土曜日を楽しめるようには木曜日、金曜日を頑張りましょう
2)2位以下と大きな差をつけましょう
3)心理的には2位以下には、「あきらめムード」ができる程の差を作る
4)安心、楽の陰には追いつかれるリスクが潜んでいます
5)モニタリングをしていきます

8日目 最終日 日曜日のリラックスタイム

日曜日の朝の観察では、2位以下からの猛追はありませんでした。

これで1位になれそうだという気楽な気持ち、楽しい気持ち、いい気持ちでduolingoを楽しむことができました。

レッスンをしたりストーリーをゆっくりとしたペースで進めてXPを更に積み上げ出来ました。

土曜辺りから、2位以下からの猛追はありませんでした。

日曜日のポイント
1)日曜日は朝一のチェックでXPに大きな変化はありませんでした
2)朝一、10000XPまで積み上げていました
3)リラックスした中で英語学習が進みました
4)モニターしていましたが猛追はありませんでした
5)家にはいました 水泳には行きませんでした

ダイヤモンドリーグで1位になりました

ようやくダイヤモンドリーグで1位になることができました。

ダイヤモンドリーグで1位になるまでの8日間のポイント
1)水曜日に5000XPほど積み上げできたのが勝因の一つ
2)木金土は(1位になったら)2位以下との差を大きくしました
3)日曜日は楽しく積み上げられました
4)日月火の観察って大事でした
5)duolingoのダイヤモンドリーグ戦に今週は時間を割きました

メンタリスト DaiGoさんの英語学習



ダイヤモンドリーグで1位になる時の作戦

ダイヤモンドリーグで1位になった時の作戦は下記の5つです。

1)今週のダイヤモンドリーグ参加者の観察
2)ダイヤモンドリーグ上位者の心理分析
3)ダイヤモンドリーグで1位になるための具体的な行動
4)高得点XPが狙えるストーリーの進め方
5)私のペースでXPの増え方を知る(自己分析(作業編))

就職や昇格・昇進試験で納期が決まっている方にはTOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH
がおすすめです。

1)今週のダイヤモンドリーグ参加者の観察

今週の参加者がどんな感じの「人」でXPを得点する人たちなのか? 観察します。

月曜日、火曜日、あたりまでは観察します。でもXPは積み上げておきます
実際にチャレンジした週の取り組み方を紹介します。

①強者対応(つわものたいおう)・・・観察

今週、XPを異常に早く獲得する「人、またはグループ」
いわゆる「つわもの:強者」がいる場合は、

ダイヤモンドリーグで1位を目指す方針から、
残念ながらダイヤモンドリーグに残留するだけのXPを獲得する事へ方針を切り替えます。

次週以降のダイヤモンドリーグでチャンスをうかがいます。

※グループ:リーグの30人の中には、見かけは1人に見えても「グループでチャレンジしている人たち」がいます。duolingoのシステムでグループと個人とは別にリーグを組むようにプログラムされていれば問題ないのですが、以前、チャレンジしている時はリーグの中にグループが混じっていたので毎週あきらめモードが続いていました。・・・面白くなくなって、ダイヤモンドリーグも落としました。

②1位を狙いに行くかの判断・・・観察

水曜日あたりで、今週1位を目指すかの「最終判断」します。

リーグ上位の方たちが、2000XPから3000XP程度
または1位と2位との差が1000~2000XPであれば、
比較的楽なチャレンジ範囲と思えます。(不確実性あり)

③見送りリスク・・・観察

今週の1位へのチャレンジを見送る時のリスクは
次週以降ダイヤモンドリーグを毎週継続する必要がでてきますので、
継続できなくなるリスクもあります。
  
日々忙しい生活の中でチャレンジしてある方は
ダイヤモンドリーグを毎週維持・継続するのが難しい場合があります。
  
相手が誰であれ、今週は1位を取ると決めたら、参加者の様子を見る事もなく、
日曜日の19:00から頑張るという方法もあります。

⇒ 参加メンバーの対応次第ですが、「刺激を受けて追随する方」も現れてきます!
超獣を起こさないように
寝た子を起こさないように
眠れる獅子を起こさないように

④ダイヤモンドリーグ降格の気軽さ・・・観察

ダイヤモンドリーグで1位とるなどをして目標を達成できた場合、
毎週チャレンジするのは多くの時間を割く事になり大変です。

どこかのタイミング(週)で、「超頑張って1位を取ったあと」は、
ダイヤモンドリーグからはスーっと降格すると気持ちが非常に楽になります。

ダイヤモンドリーグの方たちは結構「準・強者」の方が多いので競争も強い事があります。
XP積み上げには時間がかかります。

毎週月曜日、火曜日あたりまで様子を見て判断し、見送りばかりを繰り返していると
今度はダイヤモンドリーグを維持することが生活の中では時間が取れなくなって
難しくもなります。

生活していると他にもやる事があります。

バランスよく楽しめるといいですね!

就活や会社内での昇進試験などではTOEICテストで何点以上 例)600点以上 などがあります。
短期間のうちに弱点を克服して集中してTOEICの点数を伸ばす必要があります。

就職や昇格・昇進試験で納期が決まっている方にはTOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISHがおすすめです。

2)ダイヤモンドリーグ上位者の心理分析

作戦の前に上位者の心理分析をすると

ダイヤモンドリーグで1位になりたいのは私だけではありません。

今日時点で1位、2位、3位などの上位の人は皆さん1位を狙っています。
そう考えた方が無難です。

他にもラストスパートをかけるのが得意な人は、
まだ、下位にいて沈黙しているかもしれません。

今、1位の人は、2位以降の人に抜かれたくない! 
ので、XPを見る(モニターする)機会が増えます。

2位以降の人がXPで大きく離れていたら、
週末に向けて1位の人はもっとXPで差を広げようとします。

そんな中、私より上位の人への心理的影響を少なくしつつも、
ダイヤモンドリーグで1位を目指すやり方として
ギリギリ追い越さない作戦があります

切迫感は与えてしまいますが、追い越してない分安心感を誘えます。

追い越されてない人の心理としては、

1)追い越されてはないがこの人(私の事)は余力があるんだろう! チョット引き離してみるか? 上位の人はXPを積み上げます。 

2)私もその変化はモニター頻度が上がっているので、相手がXPを積み上げはじめた事には、気が付けます。 

3)XPを離されたら、またギリギリまで積み上げます。 

上位の人は、余力がない(忙しい)時はこれ以上積み上げるのを待つことになります。
もちろん下位の方の追い上げがない場合です。 ※蛇に睨まれた蛙:という表現が近い心理状態カモしれません。 

私は強者の「蛇」の役です。 笑

メンバー分析

心理分析の一つとしてメンバーがどのような取り組みをして来たのかを見る事ができます。

リーグメンバー30人の先週のXPの取り組みを知るためには、
日曜日19:00以降、開始間もなくリーグメンバーが決まったらスマホで見て見ましょう

ダイヤモンドリーグリーグ(人によってはダイヤモンドトーナメント)
1位の人をクリックすると、名前、学習中の言語、フォロー関係、

そして肝心なのが「今週のXP」です。
このページのハードコピーを撮っておきましょう。

30人分を撮ると中にはとんでもないXPを積み上げている人を見つける事があります。

要注意!
⇒ その人がターボをかけてくる可能性が高いです。

メンタリスト DaiGoさんの英語学習



3)ダイヤモンドリーグで1位になるための具体的な行動

①1位追随型

1位追随型:ギリギリ追い越さない作戦とは、
順位で5位以内までは一気にレッスンやストーリーをして上げていきます。

水曜日時点で、1位と2位との差が1000XP-2000XP程度であれば3位につけます。

点数としては 2位マイナス数XPまで上げます。

ここで1位、2位の動きを数時間観察します。

変動が無ければ、2位を追い越します。
1位マイナス数XPまで上げて2位につけます。

1位の動きと3位以下の動きをモニターします。
3位以降が動き出して、1位の人を抜いたら、新たな1位の人マイナス数XPまで上げて
新たな2位につけます。

逆に1位の人が動き出してXPが増えてきたら、
それに追随するように マイナス数XPまで寄せます。

これは1位の人へのプレッシャーとなり
心理的には1位の人へ焦りを起こさせます。

②抜き去るポイント

1位の人の動きが止まったら、一気に抜き去ります。
1位の人がどんどんXPを積み上げる場合、こちらがあきらめない限りは追随してみましょう。

たまに、根性負けして、追い越して1位になれます。
忙しいのかもしれません。眠る時間なのかもしれません。

1位になると心理は変わります。
私が1位になったら、2位以下を気にする必要がでてきます。

一気に差を付けましょう

今まで1位の人を抜いたら、新たな2位(今まで1位)の人に1000xpは差を開けましょう!
2位が3000XPなら私(1位)は4000XPまで

それに刺激されて、2位が3000⇒4000XPへと巻き返して来たら
時差が無い所に居る方だと思うこともできます。

以上は 水曜日23:59までの話です。(ここで寝ます)

リーグ戦には世界中から参加されるのでもしかすると
次の日、木曜日に目が覚めると1000xpの差が少なくなり

あるいは、抜かれているカモしれません(リーグ戦の参加者次第)。

就職や昇格・昇進試験で納期が決まっている方にはTOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH
がおすすめです。

4)高得点XPが狙えるストーリーの進め方

ストーリーはセット1から54まであります(2022年8月現在)

①高得点XPのストーリーセット

ダイヤモンドリーグで1位を目指すときは効率よくXPを積み上げる必要があります。

レッスンは通常14XP、レッスンは14XP~30XPまで幅があります。

高得点のストーリーセットはセット34以降で

セット34には「新しいルームメイト」「ガールズバンド」「ジャネットの劇」「遠距離の彼女」があります。

セット34以降が高得点XPです

セット34以降・・・セット54まで(2022年8月時点)
リーディング +28XP
会話      +30XP

②効率のよいストーリーの進め方

例えばストーリーのタイトル(セット34)「新しいルームメイト」のリーディングをした後で「会話」をするとします。

「新しいルームメイト」のリーディング⇒
「ガールズバンド」のリーディング⇒
「ジャネットの劇」のリーディング⇒
「遠距離の彼女」のリーディング⇒
と進めて
「新しいルームメイト」の会話⇒
「ガールズバンド」の会話⇒
「ジャネットの劇」の会話⇒
「遠距離の彼女」の会話
と進めるよりも

「新しいルームメイト」のリーディング⇒会話
「ガールズバンド」のリーディング⇒会話
「ジャネットの劇」のリーディング⇒会話
「遠距離の彼女」のリーディング⇒会話
と進める方が
リーディングでの記憶が残っているので会話での理解、間違いが少なくなり、回答スピードも上がります。

5)私のペースでXPの増え方を知る(自己分析(作業編))

duolingoには主にレッスンとストーリーとの学習方法があります。

私自身でできるペースを知りました。
ここで、自分を知る意味で時計を持ち出して計測します。

1レッスン 何分で終わるか? その各ポイントXPはいくらか?
1レッスン通常5分で終わり14XP~13XPほど(間違えると減点されます)

4レッスン分を計って仮に20分にかかったとします。

⇒ 4個のレッスン 20分 14×4=56XP 獲得

また
1ストーリーは 何分で終わるか?
ストーリーには「リーディングと会話」のモードがあります。

リーディング 5分で28XP
会話     5分で30XP

※ストーリーのセット34以降

⇒ 4個のストーリー(会話) 20分 30×4=120XP 獲得

同じ20分かけてもXPは 56XPと120XPと2倍以上の差がでてきます。

以上のように自分でやれる時間とXP獲得についてリーグで1位を目指す前にあらかじめ知っておきましょう。

毎日、1回はレッスンするとして5分必要で

仮に「1時間 = 60分」連続でストーリーをするなら
1ストーリーをリーディングをしてその後は会話をすることで
内容が理解できた状態で会話モードを進むと効率よくチャレンジできます。

60分で私の場合、600XP~700XP獲得できます。
このペースでできるとして

100分で1000XPとなります。
途中休憩もしつつ・・・
疲れもでてきます・・・
飽きもきます・・・
ぼーっとする時もあります・・・
眠たくなるときもあります・・・

私が1位で 2位との差:1000XP

1000XPには100分 1時間40分程かかります。

1000XPの差は、1時間40分、私が気が付かないでいると追いつかれる差です。

私が1位で 2位との差:2000XP

2000XPには200分 3時間20分程かかります。

2000XPの差は、3時間20分、私が気が付かないでいると追いつかれる差です。

私が1位で 2位との差:3000XP

3000XPには300分 5時間程かかります。

3000XPの差は、5時間程、私が気が付かないでいると追いつかれる差です。

私が1位で 2位との差:4000XP

4000XPには400分 6 時間40分程かかります。

4000XPの差は、6時間40分程、私が気が付かないでいると追いつかれる差です。

私が1位で 2位との差:5000XP

5000XPには500分 8時間20分程かかります。

5000XPの差は、8時間20分程、私が気が付かないでいると追いつかれる差です。

※休憩時間も加味する必要があります。

どうでしょうか?

こんなチャレンジを頑張ってダイヤモンドリーグで1位を目指してみては?

あと3日の時に1位になると数日間は気が抜けませんのでご注意ください。

ダイヤモンドリーグで1位になるためのより良い環境

ダイヤモンドリーグで1位になるためのより良い環境について解説します。

1)スマホの他にPCでもduolingoができる環境

スマホの他にPCでもduolingoができる環境があると、スマホ姿勢、スマホ目で長時間の集中となりますので、よりリラックスできるPCでもduolingoができる環境があると、より良いです。

PC画面について

スマホの他にPC(パソコン)で参戦しています。
私が使っているPCはWindowsで、DELLのモニターは広いものを使っています。
広いDELLのモニターにはストーリーとExcelを表示しています。
EXCELにはduolingoの進捗、集計XPなどの計算をさせてます。

2)ストーリーは高得点が狙える所まで進める

ストーリーは1回の問題で高得点28XP~30XPが得られる「セット34」以降まで進んでいると、より良いです。
2022年8月時点 セット54まであります。

セット54は「PCでは青いハートにひびが入っている:間違い○○個発見!」をすると、解放されました。

※最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
この記事は私の事例であって、この通りにやれば、ダイヤモンドリーグで1位に成る事を保証するものではありません。
ご了承ください。

楽しんで読んで頂けましたら、とっても嬉しいです。

なお、この記事はノウハウを含めていますので、一般公開は、アクセスが増えてきましたら閉じる予定です。

就職や昇格・昇進試験で納期が決まっている方にはTOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH
がおすすめです。

より英語学習を強化するためにスタディサプリENGLISH 新日常英会話セットプラン
。これはドラマ仕立てで楽しく学習

海外旅行の英会話

海外旅行では英会話ができると便利です。
現地の方とのコミュニケーションも楽しくなります。

お家時間が長い今こそ
海外旅行に向けて「オンライン英会話で語学力を身につけるチャンス」です。
「アクエス」英会話スクールは、今までになかった全く新しいスタイル

※おためしレッスン キャンペーン中 90% OFF


美味しいビールを飲みにミュンヘンへ 

duolingoのダイヤモンドトーナメントで入賞を狙うような高い向上心をお持ちの方には
是非とも読んで頂きたい「ファーストクラスで行く海外旅行記」です。

海外旅行記も読んで頂けたら「めっちゃ嬉しい」

私がduolingoで英会話をレッスンしてるのは「海外旅行」に少しでも役立てるためです。

英会話は海外旅行の基本です。
それにドイツに行くときはドイツ語を、フランスに行くときはフランス語を少しプラスして行きます。

現地の方と、現地の言葉でお話(短い挨拶だけでも)できると
この日本人「頑張ってるな」って顔してくれるのも楽しみです。

パリ ドイツ スイス旅行 JAL45 ファーストクラス旅行記

【パリ ドイツ スイス旅行】JAL45便 JAL国際線ファーストクラスで旅行に行きました。羽田からパリへ、そしてフランクフルト、グリンデルバルト、ツェルマット、ミュンヘン、ヴィルツブルグ・・・個人手配で周遊の旅行をしました。

ドイツ旅行 JAL407 バーデンバーデン ファーストクラス旅行記

【ドイツ旅行】JAL407ファーストクラス キャビンアテンダントの皆さんと一緒に記念撮影:感謝です。ドイツはバーデンバーデン、ミュンヘン、ヴィルツブルグに行きました。季節は丁度、ホワイトアスパラガスが市場に出回る季節、ホワイトアスパラガスのスープは絶品でした。・・・個人手配旅行。

ドイツ旅行 JAL407 オクトーバーフェスト ライン川クルーズ ファーストクラス旅行記

【ドイツ旅行】JAL407便 JAL国際線ファーストクラスでドイツ旅行(ライン川クルーズ)、オクトーバーフェスト、でゆっくりとした時間を楽しみました。ライン川クルーズではローレライを見る事ができました。ミュンヘン(Oktoberfest)、ヴィルツブルグ(フランケンワイン)・・・個人手配旅行。

オンライン英会話やduolingoで英語の力をつけて海外旅行に行くときは、
大きな現金を持ち歩くリスクを回避できる「JALカード」を連れて行っています。

こちらの記事もおすすめ