ドイツ・スイス旅行

ドイツ旅行 JAL407ファーストクラスでキャビンアテンダントの皆さんと一緒に記念撮影:感謝

美咲
美咲
最近、海外旅行に行けてないなー
あきら
あきら
そうだよね!最近は行ってないねー 当時のJAL407便にはファーストクラスの設定がありました。その時のドイツ旅行記をご紹介します。

どうして、JAL国際線ファーストクラスに乗れたのか? JAL407

JAL国際線ファーストクラスに乗るためにはマイルをためて乗りました。
JALのマイルをためるためにはJALカードに入っておく必要があります。

マイルを2倍ためるためには

JALマイルを2倍ためるにはJALカードを申し込む際、4番目のステップ「その他サービスの選択」の中で「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」に入るとOK。 
自動的に2倍でたまるこのオプションは、私には必須です!

※マイルには有効期限がありますので、有効期限内に目標のマイルをためる必要があります。
時短になる!自動的に2倍マイルがたまる「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」は必須の設定になります。(個人選択可)

効率良くマイルをためたい時はJALカード ショッピングマイル・プレミアム」を選びます。
すると「自動的にマイルが2倍たまる」ので、早くマイルをためたい方には、おすすめポイントです。
   
JALカード申込ステップの4番目にある「その他サービースの選択」の中で「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」を選びます。

ファーストクラスはもちろん、まぐれで乗れたものではありません。
延べ、12回JAL国際線ファーストクラスに搭乗しました。
計画的にマイルをためることで16回分までのマイルをためることができました。

JALカード1本に集中してためてきました。
マイルのため方の詳細につきましては、近日公開予定
まずは、ファーストクラス旅行記を読んで頂けるとめっちゃ嬉しいです。

JALカードでマイルをためて「JAL国際線ファーストクラス」旅のはじまり

JAL407 ファーストクラスの搭乗手続き

こんにちは、「ビールと旅行が大好き」で旅活してます。
今回はウルツブルグ、バーデンバーデン、ミュンヘンへのドイツ旅行です

Würzburg Baden-Baden München

国内線からの乗り継ぎの場合、成田空港では1度もCitySideには出ずにAirSideのまま中にいれます。CitySideからは最初にチェックインカウンターに行きました。

日常生活の中では皆無!

日常生活の中で国際線ファーストクラスに搭乗することも、搭乗手続きをすることもないので、記念に撮っていただきました。

チェックインカウンターの直ぐ奥に、ファーストクラスの手荷物検査のセキュリティーがありました。利用は、ファーストクラス、グローバル、ダイヤモンド、プレミア、サファイヤの様です。全く混んでいませんでした。

成田 JAL ファーストクラスラウンジ

実際のラウンジはエスカレーターの上にあります。ファーストクラスラウンジとサクララウンジがあります。

いよいよラウンジの入口です。
奥に見えている受付で、シャワーやマッサージ(当時のサービス)を申し込みます。シャワーの時間になったら、シャワー受付が別にあって、そこで鍵を借りて利用します。

フライト前のシャワーやマッサージ

シャワーを利用するので着替え1セットを持ち込んでいました。 おかげでシャワー後はスッキリでした。
マッサージもして頂きました。

ファーストクラスラウンジではシャワーやマッサージ、軽食の時間を確保しておきましょう


搭乗すると機内サービス、機内食がありますので、ラウンジでの食事は毎回、控えめにしておこう!と思っているのですが、乗り継ぎや移動しただけでお腹がすきます!

旅活夫婦はビール好きなので朝からビールを飲んでいます。機内でも美味しいアルコールが出されますが、つい、つい、ここでもビール飲んでます

搭乗ゲートへ移動

しばらく、ファーストクラスラウンジでゆっくりしたあと、搭乗時間になったのでお店を見ながら移動開始です


搭乗ゲートは62番 JAL407便 12:15発 フランクフルト行き

通常は、上級会員と言われるダイヤ・プレミアなどの列ができてそこにファーストも入って一緒に搭乗するのが過去例でしたが、

今回は、事前に係員の方が来られてファーストだけ先に搭乗させるとの事で列ができずに乗れました、

通常サービスなのかは分かりませんが、助かりました。

JAL407 国際線ファーストクラスの座席

座席は、最前列中央にある「1C1D」です。ちなみに「1CD」と略すのが通です
搭乗後のJAL国際線ファーストクラスの旅が始まります。

座席前方の様子
寝る時には、もちろん、フルフラットなベッドになります。

座席1C1D、手前が1C、向こうが1D、間にあるシールドを上げ下げして可動部の確認をしています・・・ただ遊んでるだけ

コンセントが用意されています。 110V 60Hz 

料理と飲み物のMENU(カルテ)です
比較のため2010年の時の分と2013年の分です。

SALONとドンペリ

SALONを注ぎ 乾杯したグラスの響きを合図にファーストクラスの旅がはじまります

特に、この年、2013年はワインカルテにシャンパンのSALONがあるのが特徴です。
そうです 泡 SALON(サロン)1999です

そこで、早速、有名なドンペリとSALON 1999を比較飲みできるように準備して頂きました。
ドンペリはこの1杯だけにして、泡はSALON 1999のみをおかわりして頂いておりました。

参考まで提供された「SALON 1999」の価格を確認してみましょう

あては、意外とこのような魚介・乾きもの・干しものが凄く会います。海の幸のアミノ酸系の旨味とSALON 1999は凄く会いました。
ルイ・ジャド・シャブリが牡蠣に合うように、SALONは海産物 干物に合う所なんかがJapanese foodとのマッチング(ペアリング・マリアージュ)

jal407 ファーストクラス 空(そら)の食事のセッティング

料理に入ります

右奥の淡色琥珀がドンペリとSALON 1999です

8人席に3人利用で左右の行き来はOKとの事でしたので、時々外の様子を見に行っています

キャビアは1瓶でサービスされます

エシレバター オリーブオイル 塩


お茶漬けを頂きました

成田で写真を撮っていただく際に、結婚30周年の旅行ですと立ち話程度に言ったところ、なんと、デザートプレートにデコレーションして頂きました。JALスタッフの皆様の地上と機内との連携、機内でのデコレーションアレンジをありがとうございました。


ドイツが近づいてきました

どうして私たち夫婦がJALファーストクラスに乗れたのか?

普通のサラリーマンの私がJAL407国際線のファーストクラスに二人でしかも往復、乗れたのには理由があります。

JALカードを作り「日々の生活の中で・日常の暮らしの中で」マイルをコツコツため、

私にとって「でっかく・ゴージャスな非日常のJAL国際線ファーストクラス」に搭乗することができました。

しかも、夫婦一緒に往復JAL国際線ファーストクラス。
普通のサラリーマンです。

効率良くマイルをためたい時はJALカード ショッピングマイル・プレミアム」にします。
すると自動的にマイルが2倍たまるので、マイルをためたい方には、おすすめポイントです。
   
JALカード申込ステップの4番目「その他サービースの選択」の中で選びます。

もちろん何か特別な招待で乗れたのではありません。
今までに延べ、12回JAL国際線ファーストクラスに搭乗できました。
現時点で次の16回までのマイルもたまりました。

まとめ
JALカードを作って、「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」に加入!
※マイルには有効期限がありますので、有効期限内に目標のマイルをためる必要があります。
時短になる!自動的に2倍マイルがたまる「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」は必須の設定になります。(個人選択可)

詳細につきましては、近日公開予定

ここまでファーストクラス旅行記を読んで頂きましてありがとうございます。
めっちゃ嬉しい」です。

JALファーストクラス旅行記

旅活の夫婦旅で利用させて頂きました2010年から2013年までは「成田(NRT)・・・フランクフルト空港(FRA)」間で就航するJAL407 JAL408便にはファーストクラスの設定がありました。

2015年の便にはFRAへはファーストクラスの席がありませんでしたので、ファーストクラス席のある「羽田(HND 国際)・・・パリ(シャルルドゴール空港 CDG)」間を就航しているJAL45 JAL46を利用しました。 パリ・・・フランクフルト空港へ移動してドイツ・スイス旅行をしました。

美咲
美咲
あわせて読んで頂くと、とっても嬉しいです

搭乗時の機材、スケージュール、サービス等は現行のものとは違う場合があります。

ご予約、ご搭乗の前にご確認ください。

例えば)
1)搭乗する路線に国際線のファーストクラスの座席が用意されているか?
2)お目当ての食事や飲み物(シャンパンを含む)が用意されているか?
3)路線の便数の増減や行先、経由地などは大丈夫か?

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

こちらの記事もおすすめ