旅行会話

duolingo(デュオリンゴ)のダイヤモンドトーナメントで入賞し「ランキング限定ステータス」を手に入れる方法を解説

美咲
美咲
ダイヤモンドトーナメントになったからには入賞してみたい!
あきら
あきら
そうだね、ダイヤモンドトーナメントで入賞する方法を実例で紹介します
この記事の内容

duolingo ダイヤモンドトーナメントで入賞するには

ダイヤモンドリーグにいるとダイヤモンドトーナメントへの招待が来ました。

この記事はダイヤモンドトーナメントで入賞する方法の解説ページです。

他にダイヤモンドリーグで1位(生ける伝説:Legendary)になる方法はこちらへ

ダイヤモンドリーグで10位以内になるとダイヤモンドトーナメントへの招待がくるようです。当方へダイヤモンドトーナメントへの招待が来たのはリーグ1位の時に来ました。

    duolingo ダイヤモンドトーナメントの毎週の動き

  1. ダイヤモンドトーナメントへの招待が来て準決勝への1週間
      (ダイヤモンドトーナメント・・・準々決勝のレベル)
  2. ダイヤモンドトーナメント準決勝の1週間
  3. ダイヤモンドトーナメント決勝の1週間

上記のように「1つのトーナメントは3週間」あります。

ダイヤモンドトーナメント決勝で上位15位以内」に入れば「入賞」になります。

特にダイヤモンドトーナメント決勝で1位になる必要はありません。

それとは別に、
ダイヤモンドリーグで1位になると与えられる「生ける伝説」バッジがあります。
このバッジを他に持ってない人がトーナメント内にいるようであれば、
その方に譲っても良いかと思います。・・・私の意見

※ダイヤモンドトーナメントは決勝で上位15位以内に入れば入賞できます。

duolingo デュオリンゴ ダイヤモンドトーナメントとは

duolingoデュオリンゴ ダイヤモンドトーナメントについて紹介します。

多言語会話練習アプリのデュオリンゴを楽しく学べる工夫として競争があります。
その競争の1つにリーグ戦があります。

リーグ戦はブロンズからダイヤモンドまで10段階のリーグ戦が用意されています。

ダイヤモンドリーグに参加していると、XPが少ないと脱落します。
下記リーグの黒曜石リーグになります。

一方でダイヤモンドリーグを継続していると上位10位以内に入ると
更に上の「ダイアモンドトーナメント」へ招待されます。

ダイヤモンドリーグは強者揃いのリーグで
その上に位置する「ダイアモンドトーナメント」となります。

はっきり言って、ダイヤモンドリーグやダイアモンドトーナメントでの戦いでは
半端ないXPの積み上げをする人がいます。

10,000XP 20,000XPと上位の戦いが繰り広げられる事があります。
上位に参加していると大変です。多くの時間が必要になります。

デュオリンゴのダイヤモンドトーナメントとは
リーグ戦の最高峰にある「ダイアモンドリーグ」の中で
ベスト10に入った人たちだけで構成され、

入賞を目指す戦いです。

※決して1位、2位、3位を目指すものではなく、
決勝で上位15位以内で入賞できます。。。

duolingoダイヤモンドトーナメントへのお誘い

duolingoダイヤモンドトーナメントへのお誘いは、ダイアモンドリーグで10位以内に入ると招待が来ます。
2022年9月11日19時点の先週までのダイアモンドリーグの結果は10位でした。
19時以上の次の週はダイヤモンドトーナメントのお誘いがきました。

duolingoダイヤモンドトーナメントのしんどさ

ダイヤモンドトーナメントのしんどさ=きつさ について
ダイヤモンドトーナメントのきついのはお誘いがあった週、準決勝の週、決勝の週と3週間連続である、長丁場であることです。
ダイアモンドリーグの1位で「生ける伝説」は1回きりなので達成してしまえば、次の週はゆっくりする方も多く見かけます。

duolingoダイヤモンドトーナメント長丁場の克服方法

duolingoダイヤモンドトーナメント長丁場の克服方法は、duolingoを毎日している場合は単に1日1日を普通にレッスンする程度で21日過ごすだけでいいので、duolingoダイヤモンドトーナメントも何ともありません。

何故かと言いますと、そんなにXPを稼ぐ必要がありません。
20位以内に入る程度、次の週は15位以内に入る程度で終了すればいいので「ダイアモンドリーグ」よりも気楽です。

入賞すればいいのがお気楽に参加できる「ダイヤモンドトーナメント」です。

duolingoダイヤモンドトーナメントXPの克服方法

それは参加者次第です。
他29人がどんどんXPを毎日積み上げる人たちばかりだと、20位、15位に入れなくなるときつい状態になります。

ところが、今まで14週連続でダイアモンドリーグにいてダイヤモンドトーナメントも参加していますが
XPの強者がいたとしても3から5人です。(例外はあります)

そこで20位、15位ですから、毎日のレッスンの際に、全体のXPの積み上がり具合・順位を見ておけばよいところです。
競争が好きな方は上位目指してみてください。

お気楽でよい方は、最終日20位、決勝で15位以内に入れる程度に積み上げましょう!

duolingo ダイヤモンドトーナメントで1位になる意味

ダイヤモンドリーグの場合では1位になると「生ける伝説になりますが、

ダイヤモンドトーナメントで1位になっても賞・バッジなどの褒賞はありません。
1位から15位以内はおなじ「入賞」扱いです。

1つだけあるとすれば、「学習状況」の右下(スマホ)に表示される「トップ3入りの回数」が増えるだけです。
それであれば2位でも3位でも同じです。

1.2.3位はジェムの付与

ダイアモンドリーグの時もある1,2,3位のジェム付与はダイヤモンドトーナメントに関係なくあります。
ジェムが欲しい方はダイアモンドリーグでもダイヤモンドトーナメントでの3位以内に入りましょう

それ以外に
ダイヤモンドトーナメントで1位になる意味はほとんどありません。
単に1位が好きな方は狙うでしょう!

duolingo ダイヤモンドトーナメント入賞は1位を目指すよりモット簡単

ダイヤモンドトーナメントへの招待が来た週からの取り組みが始まります。
開始間もなくのダイヤモンドトーナメントで上位20位以内は準決勝へ進みます。
ダイヤモンドトーナメント準決勝で上位20位以内は決勝へ進みます。
ダイヤモンドトーナメント決勝で上位15位以内は入賞できます。

duolingo 「生ける伝説 Legendary」を目指してる人に道を譲る

「生ける伝説」達成前の表示

それよりも、ダイヤモンドトーナメントにはダイヤモンドリーグで1位を目指して「生ける伝説」を目指してる人がいますので、道を譲るのはいかがでしょうか?

これは私の意見ですので、それぞれの考えで進めてください。

ダイヤモンドトーナメントでは30人中、20位以内に入っておけば準決勝と決勝に進めます。

ダイヤモンドトーナメントでの入賞は決勝で15位以内に入っておけば良いので、

1位を目指しての取り組みよりも、気が楽です。

※参加メンバー次第ですが、生ける伝説を目指している人がいる中、
既に「生ける伝説」を持っている人が、XPをどんどん積み上げ、
驚異的な勢いで貯める人がいます。

決して「強者」とは呼びたくないぐらい1位を目指す方もいます。

その時は「生ける伝説」はあきらめた方が良さそうです。
「生ける伝説」達成後の表示

ダイヤモンドリーグで1位を目指している人の確認方法

青色ではなく金色であれば、既に「生ける伝説」を獲得した事になります。

duolingo ダイヤモンドトーナメントで入賞すると

1)学習状況の表示色

個人データの学習状況
スマホでduolingoを開き、右下の盾のアイコンをクリックすると
今週の順位が表示されます。

その中で学習状況をクリックします。
学習状況の「ダイヤモンド 現在のリーグ欄」がグラデーションカラーになります。

2)ランキング限定ステータス

自分のアイコンの右上にduolingo標準のステータスマークの他に、ダイヤモンドトーナメント入賞者には「特別なステータスマークが解禁(Open)になります」ので、つけたい人は着けることができます。 優勝カップのグラデーションカラーバージョンです。

3)140ジェム

3位だったからくれたカモしれません。

4)XPブースト 30分間

通常、XPブーストが付与されるときは15分間が多いのですが、ここでは30分間くれるようです

duolingo ダイヤモンドトーナメントで入賞する方法

準々決勝1週間
準決勝1週間
決勝1週間

と3週連続の長丁場です!

20位以内、20位以内、決勝は15位以内に入ればダイヤモンドトーナメントでの入賞となりますので、
時間配分が大切になります。

3週間で共通して言える事

1)観察

・ダイヤモンドトーナメントメンバーはダイヤモンドリーグを経験した強者揃いですので、
あまり相手(メンバー)を刺激する事は避けたいものです。

刺激すると突っ走る方がでてきます。

・20-20-15位以内には入れるように日々数回は観察しましょう
  最低守る事は 20-20-15位以内に入っておく事になりますので、日々数回観察し、
  自分の順位次第では、コツコツレッスンやストーリーをしてXPを積み上げる事が必要になります。

2)時間確保

duolingoをする時間を取ります。
必要に応じて家族に話して、「英語学習の世界大会で上位入賞を目指しているので」3週間は英語に時間を費やしたいので協力して欲しい! と

コツコツ毎日積み上げる練習が大切な英語学習のひとつであるduolingoです。
なるべく、楽しめる範囲でレッスンを続けましょう。

何でもそうですが、あまりにも熱中しすぎて、他の事がおろそかになる事もあります。
何かに熱中する事も大切ですが、スマホやアプリへの時間配分も大切です。

duolingo ダイヤモンドトーナメントの具体的な進め方

特に私の場合の事例を元に紹介させていただきます。以下のステップがありました。
1)duolingoからダイヤモンドトーナメントへの招待
2)ダイヤモンドトーナメント準々決勝
3)ダイヤモンドトーナメント準決勝
4)ダイヤモンドトーナメント決勝

1)duolingoからダイヤモンドトーナメントへの招待

私の場合、ダイヤモンドトーナメントへの招待は、ダイヤモンドリーグで1位になった時に
「ダイヤモンドトーナメントをアンロックしました」というメッセージ(下記)がduolingoから来ました。

2)ダイヤモンドトーナメント(準々決勝)

duolingoからダイヤモンドトーナメントへの招待が来た時点(日曜日19:01 日本時間)から1週間が準々決勝になります。

準々決勝という表現はduolingoにはありません。
ダイヤモンドトーナメントの第1回戦となります。
準々決勝では上位20位が準決勝へ進めます。

1)入賞の向けて参加者のXPの動向を観察する
2)時間を見つけてはXPの積み上げをする
3)集中できる時には一気に積み上げる
4)「生ける伝説」になってない人の中で最上位の人は追い越さない程度に積み上げる
5)楽しめる範囲で頑張ってみる
6)適度な休憩や他の事をしていつでもduolingoをできるように

3)ダイヤモンドトーナメント準決勝

6日 14:56とは 日本時間月曜日昼過ぎの14:56という事になります。
日曜日の19:00を過ぎた時間から 6日という表現になります。

日曜日の19:01は 「6日と23:59ですが」23:59は略されて「6日」と表現されます。

準決勝で上位20位が決勝へ進めます。
現在、日曜日の17:07分 あと1時間53分で19:00になります。約2時間ほどありますが、ここでは 1時間と表示されています。

決勝進出のメッセージが来ました

1)長丁場ですあきらめないで
2)気分転換って大切です
3)ストーリーよりレッスンでXPが積み上げやすい

4)ダイヤモンドトーナメント決勝

決勝が始まりました
日曜日19:00から決勝が始まりましたが、その4時間後
22:48 6日(日曜日 22:48)で既に 1000XP以上と積みあがっています。
決勝が始まったばかりでスタートダッシュする人もいます。

決勝は上位15位までが入賞になります。

「23:32 表示は2日」、となっていますので
木曜日の時刻は23:32で、残り 2日と20時間と30分あります。
日曜日の1300XP から木曜日の4300XPまで積み上げています。

決勝の終わり時点では
1位の方は「生ける伝説」ではないので1位を狙ってあると予測できました。
2位の方は既に「生ける伝説」になってあったので、締め切り直前でのダッシュ、追い込みはされませんでした。

その様子が見えていましたので私も「生ける伝説」はもっていましたので
3位につけたままにして、決勝を終えました。

duolingoのダイヤモンドトーナメントで入賞できました。

1)入賞は上位15位以内
2)最終的に何位ぐらいで着地したいか決める
3)それに向けてXPを積み上げる

ダイヤモンドトーナメントで入賞したあとは
3週間後に再度ダイヤモンドトーナメントがありますが、
もし、その間でダイヤモンドを降格していた場合はどうなるのかは不明です。

※ダイヤモンドトーナメントでは3週間の参戦となり長丁場ですので、
無理なくできるペースでチャレンジされると良いかと思います。

ダイヤモンドリーグで1位の生ける伝説を達成し、その上に位置する
ダイヤモンドトーナメント入賞もできました!
結構な時間を費やしましたので
ダイヤモンドを降格しても良いかなとも考えています。

SUPER duolingo

iPhone12Pro Maxを使ってduolingoをしていますが、「SUPER duolingo」となっていますが、PC(Windows)でduolingoをする場合はしばらくの間は duolingo Plusでした。
最近になってPC版もSUPER duolingoの表示になっています。
但し、ダイヤモンドリーグの後のダイヤモンドトーナメントの表示は スマホ(iPhone12 Pro Max)のみ表示されています。

スマホでダイヤモンドトーナメント中であってもPCではダイヤモンドリーグ中のように表示されますので、
レッスンの最初はスマホで行って、ダイヤモンドトーナメントである事を確認する必要があります。

左側 PC画面ではダイアモンドリーグのように表示されています。
右側 スマホ画面ではダイアモンドトーナメントとして表示されています。
更に、20/21位が準決勝かダイアモンドリーグへかの表示と、降格昇格ゾーン表示と表示には差がある事を認識しておく必要があります。

duolingoダイヤモンドトーナメント最近の状況

duolingo デュオリンゴ ダイヤモンドトーナメントに参加しています。
最近の状況です。

2020年9月24日(土)23:22 JST 準決勝

今回の準決勝メンバーでは、現時点20位が1032XP以上で決勝へ進めそうです。しかし21位は1025XPなので日曜日の進み具合で変わりそうです。
私の順位は現時点で6位です。単語道場をXPブーストの時にすると400XP近く進めますので6位のような上位は狙ってはいませんが上がってきました。
なお、上位3位は11882XP 9772XP 8147XP と接戦です。
3人とも「生ける伝説」は持ってある方です。
4位が4376XPとなっていますので上位3位で大量ジェム狙いカモしれません。

2022年8月19日(金)17:08 JST 決勝

2022年8月20日(日)19:08 JST 決勝 3位

2位に生ける伝説が未だの人がいたので、3位につけてました。
今週のダイヤモンドトーナメントも終了しました。
次回のダイヤモンドトーナメントは3週間後です。
それまではダイヤモンドリーグになります。

ダイヤモンドトーナメント入賞

海外旅行の英会話

海外旅行では英会話ができると便利です。
現地の方とのコミュニケーションも楽しくなります。

お家時間が長い今こそ
海外旅行に向けて「オンライン英会話で語学力を身につけるチャンス」です。
「アクエス」英会話スクールは、今までになかった全く新しいスタイル

※おためしレッスン キャンペーン中 90% OFF


美味しいビールを飲みにミュンヘンへ 

duolingoのダイヤモンドトーナメントで入賞を狙うような高い向上心をお持ちの方には
是非とも読んで頂きたい「ファーストクラスで行く海外旅行記」です。

海外旅行記も読んで頂けたら「めっちゃ嬉しい」

私がduolingoで英会話をレッスンしてるのは「海外旅行」に少しでも役立てるためです。

英会話は海外旅行の基本です。
それにドイツに行くときはドイツ語を、フランスに行くときはフランス語を少しプラスして行きます。

現地の方と、現地の言葉でお話(短い挨拶だけでも)できると
この日本人「頑張ってるな」って顔してくれるのも楽しみです。

パリ ドイツ スイス旅行 JAL45 ファーストクラス旅行記

【パリ ドイツ スイス旅行】JAL45便 JAL国際線ファーストクラスで旅行に行きました。羽田からパリへ、そしてフランクフルト、グリンデルバルト、ツェルマット、ミュンヘン、ヴィルツブルグ・・・個人手配で周遊の旅行をしました。

ドイツ旅行 JAL407 バーデンバーデン ファーストクラス旅行記

【ドイツ旅行】JAL407ファーストクラス キャビンアテンダントの皆さんと一緒に記念撮影:感謝です。ドイツはバーデンバーデン、ミュンヘン、ヴィルツブルグに行きました。季節は丁度、ホワイトアスパラガスが市場に出回る季節、ホワイトアスパラガスのスープは絶品でした。・・・個人手配旅行。

ドイツ旅行 JAL407 オクトーバーフェスト ライン川クルーズ ファーストクラス旅行記

【ドイツ旅行】JAL407便 JAL国際線ファーストクラスでドイツ旅行(ライン川クルーズ)、オクトーバーフェスト、でゆっくりとした時間を楽しみました。ライン川クルーズではローレライを見る事ができました。ミュンヘン(Oktoberfest)、ヴィルツブルグ(フランケンワイン)・・・個人手配旅行。

オンライン英会話やduolingoで英語の力をつけて海外旅行に行くときは、
大きな現金を持ち歩くリスクを回避できる「JALカード」を連れて行っています。

こちらの記事もおすすめ