旅行会話

duolingoの使い方・進め方(プロモコード 2022)を解説します

美咲
美咲
アプリのduolingoを使った英語学習の進め方を知りたいな!
あきら
あきら
OK、進め方・使い方・知って得する便利情報も紹介します

小学生の英語学習って何をしたらいいの?
小学生の英語学習環境についてこちら

この記事の内容

duolingoの使い方

ここでは学習を進める前に、
duolingoについて少しだけ全体像をつかみましょう

duolingoの学習の種類

duolingoの主な学習は下記の2種類があります。
1)レッスン
2)ストーリー

1)レッスン について解説

レッスンは「ユニット1から6まで」あります。

ユニット

ユニット1には7テーマあります。
ユニット2には25テーマあります。
・・・
ユニット6には18テーマあります。

テーマ

「テーマ」は私が区別するため便宜上つけたもので、duolingoの呼称ではありません。

1つ目のテーマは「カフェで」からはじまります。
「カフェで」「自己紹介」「自宅」「都市」「昼食」「日常生活」「人物」・・・と
身の回りの事からストーリーのテーマは始まるので親しみやすく、簡単な内容からのスタートになります。

1つ目のテーマ「カフェで」について
1テーマについては6つのレベルがあります。

下の図で金色の王冠5個と紫の王冠1個で計6個のレベルとなります。

レベル

レベル1から5までと最後の6番目のレベルは「レジェンドレベル」となります。

金色の王冠アイコン(1~5)と紫色の王冠アイコン(レジェンドレベル)

元に戻って大きい単位のユニットの内、
最後のユニット6 6番目のグループについて
「ユニット6」には18テーマあり
最後のテーマは「テレビ」「ネット通販」「車の旅」「歯医者」までです。

その下には水色のトロフィーが出現

一番下の水色のトロフィーは、全テーマを終了するとアクティブになるトロフィーです。
「レッスンコンプリートトロフィー」です。

レッスンコンプリートトロフィー duolingoのトロフィー

レッスンコンプリートトロフィーが出現したら、指でタップ(スマホ)、クリック(PC)してみましょう!

段階

「段階」は私が区別するため便宜上つけたもので、duolingoの呼称ではありません。

1つのレベルは0~5段階(全部で6段階)まであり、
1つの段階は17問で構成されています。
「毎日1つduolingoをする」と言うのはこの17問を1つまとめた単位を学習します。

もちろん、1つ以上、10個(10回とduolingo内では表現されます)やってもOKです。

レッスンのまとめ

duolingoには主に「レッスンとストーリー」の2つの学習方法があります。

レッスンはユニット1から6まであります。

ユニット1個につき7・25・・18テーマのように色々とあります

1つのテーマ、例えば「カフェで」「自己紹介」「自宅」「都市」「昼食」・・・と題名がついています。

1つのテーマ、例えば「カフェで」はレベルが6個あり
1から5と6番目はレジェンドレベルがあります。

1つのレベルは0~5段階まであり、
1つの段階は17問で構成されています。

毎日のレッスンでは「1つの段階の17問」を1つの単位として完了していきます。
17問で
今日のレッスン実績がカウントされ、連続学習が1日増えていきます

ここ重要:duolingoでは連続学習をする事、毎日英語に慣れ親しむ事に重きがあります。
「毎日、英語をする!」ためには、この「1つの段階17問」に回答していきましょう!

構成のまとめ:

duolingoにはレッスンとストーリーがあり、レッスンは・・・
レッスン>ユニット1~6>テーマ「カフェで」>レベル1~6>レベル6段階(0~5)>1段階の問題数17問>

見れば分かる補足:レッスンの6段階

レッスンの各レベルは6段階あります。
進み具合によって、下記のように周辺が変わります。
下記はレベル2の1から5が表示されています。

レベル2のレッスン1/6 祝日
レベル2のレッスン2/6 オフィス
レベル2のレッスン3/6 牧場
レベル2のレッスン4/6 ピクニック
レベル2のレッスン5/6 健康

「レベル2のレッスン5/6 健康」はあと1つ(1段階17問)回答すると「レベル3(レベル3-0段階」になります。

2)ストーリー

duolingoにはレッスンとストーリーの大きく2つの学習方法があります。
ストーリーについては「duolingo(デュオリンゴ)の使い方 学習の進め方」の後半で紹介します。

duolingo(デュオリンゴ)の使い方 学習の進め方

1.毎日の取り組み

1.1 朝起きてレッスン

朝起きて、着替えと洗面が終わったらスキマ時間があるのでその時に、「スマホでduolingoのレッスンを1個」します。

1個でもレッスンまたはストーリーをしておくと、連続学習が途切れる事がなくなるので、
「朝一、duolingoをする」習慣を付けていきたいものです。
100日連続で学習するとこのようなメッセージが表示されます。

一日に1度少ない量から始めて、くれぐれも、長続きできるように心がけます。

100日の節目を過ぎると125日目 150日目 200日目 250日目 365日目にオレンジ色でサングラスの達成アイコンが表示されます。

ちょっとだけ楽しみに達成を頑張っていきましょう!

コツは、毎朝5分レッスンを進める事です。

「リーグ戦」がありますが、過度に取り組むと時間を取られて結構重荷になりますので、もし、「リーグ戦」に参加するなら楽しめる範囲で参加し、
重荷になったら「リーグ戦」は落としていくこともおすすめします。

リーグ戦等に興味ある方の為に用意しています。
ダイヤモンドリーグで1位「生ける伝説」になる方法
ダイヤモンドトーナメントで入賞する方法

・慣れないうちは、朝トレ
・1回の練習量は少なめに
・リーグ戦は適量であれば参加する

お得な情報!

朝活ポイントについて、

リスニングや会話学習の「ストーリー」には2倍XPは適用されません

1.2 デイリークエストの進め方

デイリークエストは3個の課題が出題され、達成すると
5ジェム、9ジェム、13ジェム(多少増減します)くれます。
デイリークエスト3個を完了すると、合計29ジェム前後くれます。

ジェムはたくさん集めましょう

ジェムはたくさん集めると制限時間内で行う問題にチャレンジする時に必要な「タイマーブースト」と交換する事ができます。
duolingoのデイリークエストの進め方はこちらです。

1.3 PCでレッスン

在宅、休日など自宅で過ごす事が多い場合はパソコンで進めています。
スマホとは違った出題や回答方法になるのでスマホもPCもどちらでも参加して慣れておきましょう。
PCの場合は、声に出して言う場面(スピーキング)がありますので、マイクがあると便利です。
マイク無しの場合、または、スピーキングをしたく無い場合は、スキップさせる事ができます。

2.一週間の取り組み

2.1 ハッピーアワー

ハッピーアワーは毎週土曜日の夜7時(19時)から1時間です。
「ハッピーアワー」の時間にレッスンを1件完了すると +5XP をプレゼントしてくれます。
仮に、1時間の間に10件すると +5XP X 10 +50XPとなり。
ハッピーアワーの時間外でするよりも +50 XP増えますので
毎週土曜日夜7時から8時までハッピーアワーを利用できるといいカモ。

※レッスン1件(1段階)は17問で構成されてます。

2.2 リーグ戦開始日時

duolingoの「リーグ戦」の開始は毎週日曜日の19:00から来週の日曜日の19:00前までの7日間、1週間です。

※リーグ戦は上のリーグに行くに従い競争も強くなってきます。
 更には上位3位はジェムをたくさんくれるので、上位3位内を狙うと
 より競争は強くなります。
 
※競争よりも英語を楽しむ目的でduolingoをする場合は、リーグ戦はほどほどにする事をおすすめします。

便利情報:使用しない語句の数

あくまで目安ですが、
スマホで英語音声にあわせて日本語を入力する際など使わない語句は意外とあって、初期の頃は2個、3個が余り、レッスンが進むと4個余るようになります。

連続学習250日以上過ぎていますが、ほとんど 4個余るようです。

日頃の学習で毎回余る数を2個か、3個か、4個かを知っておくと正解しやすくなります。

たまに、4語余っている中の1つは、使った方がより表現が良くなりそうなものもありますが、正解からは遠くなります。(間違いになることがあります)

問題を解く際に余った数が4個だと正解に近く、5つも余ると使うべき語を見落としている可能性がでてきます。

※いつも4個余る時でも、3個余る時や5個余る時もたまーにあります。

5つ余るのかと思ったら

5つ余るのかと思ったら

この店は大きいです。 ⇒ この店は大きいです。 とすれば 4つ余りになり、正解となることがあります。

※「お」を付ける場面があります!

学習の初期段階は、2,3個余り
学習を進めると ほとんど4個余る

便利情報:たまに間違う「あー勘違い」情報

こんな間違いをする人は少ないとは思いますが、学習を進めていて、たまにあるので残しておきます。

・「パンを買ったんですよね」と回答する所を「パンを買ったんですねよ」 〇:よね → ✕:ねよ
・「動きましたか」と回答する所を「動きましかた」 〇:たか → ✕:かた

duolingoストーリーについて

メイン学習

duolingoでの学習には主に2つがあります。

1)レッスン・・・新しい単語や会話の「読み・書き・聞き・話す」を通し学ぶ
PC版レッスンの画面を入れる予定

2)ストーリー・・・1つの面白い物語の会話を聞いて学ぶ 話す(発声もあります)
PC版ストーリーの画面を入れる予定
日本語話者用の英語学習の場合、ストーリーはセット1からセット54まであります。
今後、追加される場合があります。(2022年)

ここでは 「2)ストーリー」について紹介します。

2)ストーリー

ストーリーは1つの短編物語を題材に話が展開され面白い内容が多いです。

聞く練習、話す(発音)練習にもなります。

ストーリーの学習内容の他に
ストーリーは1回の学習ポイントXPが大きいです。

ストーリーはレッスンよりも早くXPを得る事ができます。

リーグ戦で頑張る時は

1)レッスンを約5個進めるとストーリーが4個解放されるので
2)ストーリーがたくさん学べるようにして
3)リーグ戦に参加すると高い得点を得られるようになります。

サブ学習

その他には
3)トレーニングルーム
水色のバーベルのアイコン レッスン画面内にあり、スマホ:画面右上、PC:画面左下にあります。

4)間違い問題
duolingoアイコンの直ぐ下にある青いハートにひび割れは入ったアイコン PC)
5)理解度クイズ

スマホとPCとの両方で学習を進める事

スマホとPCとの両方で学習を進める事をおすすめします。

PCやスマホの場合、マイクを利用できない場合や音を大きくできない場合もあります。

その環境に応じて音に関してモードを変える事ができます。

例)
・スピーキングはスキップ
・リスニングはスキップ

「ストーリー」には3つのモードがあります。

マイクをONにしておくと、3)の会話が選べて +2XPほど増えます。
1)リーディング
2)リスニング
3)会話

※注意点
スマホとPCとで両方で学習する時は、呼び名が違います。
スマホとPCとでは画面が違います。

呼び名の違い

スマホ:ジェム
PC:リンゴット

1)リンゴットやジェムはスマホ、PCとで別々に集計されます。
  スマホに1000ジェムあったとして、今日はPCで10リンゴット稼いでも、スマホの1000ジェムにPCの10リンゴットは加算されません。

  スマホはスマホのみで加算されます。 PCはPCのみで加算されていきます。

 ※ちなみに、スマホのリンゴットは水色、PCのリンゴットは赤色です。

2)7日間途切れずに連続で毎日学習すると掛けた50リンゴットが7日後に100リンゴット、つまり50リンゴット加算されます。
 これも、スマホはスマホでエントリーする必要があります。
    PCはPCでエントリーする必要があります。

duolingo(デュオリンゴ)使い方のヒント

1.スマホとPCとで違う事

スマホとパソコンとの両方で学習を進める事をこの上で説明しました。
ここでは、スマホ学習とパソコン学習での微妙な違いをお伝えします。
単に、知っておく だけでOKです。

2.duolingoの画面が違う

スマホとパソコンではduolingoの表示画面が違います。
スマホとパソコンとの両方で学習できるようにしておきましょう。

パソコンからのアクセス ⇒

https://www.duolingo.com/

3.スピーカーアイコンは2度押しすると、スロー再生

リスニング(英語を聞く)の時、早すぎて分からない時があります。
その時は、「スピーカーアイコン」水色を2回押すと、
通常再生 ⇒ スロー再生になります。

※便利な機能なので覚えておきましょう!

duolingo プロモコード 2022

プロモコードはプロモーションコードの略で
有料版のSUPER duolingoではなくて、
duolingoの無料版でお使いの方にgood news!
 
1週間 有料版(PLUSやSUPER)が使えるプロモコード(プロモーションコード)があります。

duolingo プロモーションコードの記事の中で「コード」を紹介しています。

duolingoプロモコード2022が必要な方は、
上記をクリックして別記事にて「プロモコード」を入力してみてください。
プロモコードの入力方法もまとめています。

もう一度
PLUS/SUPERにしている人(PLUS/SUPERが有効な期間で)には不要です。

duolingoの学習

duolingoでの英語学習は小学生のお子さんが英語に慣れる、楽しめる、遊んで学べる、しかも無料ではじめられるのでおすすめします。

私の小学生の孫たちもはじめました。
小・中学生のみなさんには(英語、国語、算数、理科、社会も) 14日間無料
スタサプ

小学生から英語は必須科目

2020年4月から小学生で英語学習が始まり、2022年に改訂され小学3年生、4年生、5年生、6年生は英語の授業があります。
そんな小学生にもduolingoでの学習は簡単に始められるので

学校の学習の他に、予習、復習、更に進んで単語も覚えられるので、しかも、無料ではじめられるので使いやすいアプリです。

・小学生の英語学習って何をしたらいいの?
 ⇒小学生の英語学習環境についてこちら

duolingoのデイリークエストの進め方

スマホで「5ジェム+9ジェム+14ジェム」約29ジェムを毎日稼げる「デイリークエスト」があります。
duolingoのデイリークエストの進め方を紹介しています。

孫のために作った「英会話アプリ duolingoの単語帳」

duolingo特有の言い回しや表現、訳し方、発音がありますので、単語集を作って一覧にまとめました。
duolingoで学習を進める際に開いておくと便利です。
孫のために作った「英会話アプリ duolingoの単語帳」これを見ながらレッスン!ができるように作りました。

duolingoでリーグ戦を楽しむ、または、マイペースで楽しむ方法について解説

duolingoではレッスンやストーリーの他にリーグ戦という競争する楽しみ方もあります。
それが「リーグ戦」です。

小学校高学年以上になってくると競争意識も目覚めてきて「リーグ戦」も楽しめるようになります。

※リーグ戦は世界中の大人も含めた戦いですので小学生には重荷になる時もありますので、お子さんと相談しながら見守って進めていく事をおすすめします。
duolingoでリーグ戦を楽しむ、または、マイペースで楽しむ方法について解説しています。

英語学習を英会話アプリの「duolingo」で250日間以上毎日続けられている理由

英語学習を英会話アプリの「duolingo」で150 ⇒ 250日間以上毎日続けられている理由を分析

duolingo(デュオリンゴ)のダイヤモンドリーグで1位「生ける伝説」になる方法

リーグ戦の最上位グループ「ダイヤモンドリーグ」があります。
更にダイヤモンドリーグで1位になる方法を紹介しています。
duolingo(デュオリンゴ)のダイヤモンドリーグで1位「生ける伝説」になる方法を実例で解説しています。

duolingo(デュオリンゴ)のダイヤモンドトーナメントで入賞する方法

実はダイヤモンドリーグで上位10位以内になると、ダイヤモンドトーナメントへの招待があります。
ダイヤモンドトーナメントで入賞する方法について紹介しています。
duolingo(デュオリンゴ)のダイヤモンドトーナメントで入賞する方法を解説しています。

成人限定:美味しいビールを飲みにミュンヘンへ ~JAL国際線ファーストクラス~

duolingoやオンライン英会話での学習をプラスして海外旅行にも行きたいものです。

では私たちが実際に行った個人手配の海外旅行をご紹介します。

旅活では美味しいドイツビールを飲みにミュンヘンへ行ってます。
旅行記の中で紹介しています。
旅行記は数本の記事で構成されてます。

下記は、
日本を出発するJAL国際線ファーストクラスへの搭乗記事へのLINKです。
よろしかったら、旅行記も読んで頂けましたら「めっちゃ嬉しいです」

JAL45ファーストクラス搭乗記(HND→CDG)今からパリへ ラウンジと機内食  ~ファーストクラス旅行記~

JAL407ファーストクラスでドイツ旅行 ラウンジと機内食 ~ファーストクラス旅行記~

JAL407 ファーストクラスに乗ってオクトーバーフェストのドイツビールを飲みにミュンヘンへ ~ファーストクラス旅行記~

最後まで読んで頂きありがとうございます。

こちらの記事もおすすめ